2018.01 「ブレンド・S×ロイヤルホスト秋葉原」&ガルパカフェ潜入レポ

c0219090_20195162.jpg
今月7日、EMAのお父さんと一緒に色々コラボ巡りしてきました!

行ってきたのは以下3か所。
タイアップ名称開催場所コラボ作品終了時期
ロイヤルホスト スティーレ店ロイヤルホスト秋葉原店ブレンド・S2018年1月8日
AOZORAキッチンカー池袋マルイブレンド・S2018年1月8日
ガールズバンドパーティ!CAFE藤原ビルガールズバンドパーティ2018年1月10日


見ての通り、どれも終了時期ギリギリだったので、
今行っておかないとやっべぇ”ぇ”ぇ”ぇ”ぇ”!!!となったワケですね。

ちょうど青春18きっぷも2回分余っていたので使い切りたかったってのもあります。

松本旅行の記事でも書きましたが、ここで18きっぷについてさらっとおさらい。
c0219090_20545692.jpg
青春18きっぷの特徴
 ・年齢制限なし
 ・JRの普通電車、快速電車に乗り放題
 ・5回分セットで11,850円
 ・販売期間、利用期間が決まっている
 ・複数人で利用可(※)
などなど。

※原則として同一行程でないとダメ。途中合流、途中解散する場合は必ず改札の外で!

コピペ便利
今回は首都圏かつ比較的短距離の移動しかしないので、注意すべき点として赤文字の部分くらい。

つきまるちゃんが武蔵小杉、お父さんが藤沢なので、
18きっぷのルールに従うならまず藤沢まで行く必要がありますね。

ということで、行程表としては下のような感じです。

 ① 9:07 横浜 → 9:27 藤沢(東海道本線)
 ② 9:45 藤沢 → 10:38 東京(東海道本線)
 ③ 10:41 東京 → 10:45 秋葉原(京浜東北線)

横浜まで東急東横線の定期券で移動し、横浜駅で18きっぷのスタンプを押してもらい入場。
藤沢でいったん降りて、改札外でお父さんと合流。
ふたりで18きっぷを使い藤沢から入場。このとき、お父さんの分のスタンプを追加で押してもらいます。

ロイヤルホストのランチメニューが11:00からだったので、
ブレンド・Sのプチ巡礼なぞしてから定刻通りスティーレ入店。

「べ、別に来て欲しいなんて思ってないんだからねっ!///」

──と(心の中で)接客を受けつつ、席へ案内されました。
c0219090_21185826.jpeg
今回の目当てはタイアップ第2弾「麻冬さんのハートオムライス」と「苺香ちゃんのドSパフェ」
・・・のはずでしたが、

なんと1/7(日)~1/8(月)限定で「夏帆ちゃんのミートスパゲティ」も復活しているらしい!!

「なん、だと・・・!?」

思わぬ誘惑に揺れ動くお父さん。
しかし鋼の意志で踏みとどまり、オムライスを選択。

月もオムライス、チョコレートドリンク、ドSパフェのフルセットを注文。

ふっ・・・課金額など、とうの昔に忘れたぜ・・・(遠い目)

財布から飛び去った諭吉を思いつつ涙で曇る視界にそれは運ばれてきました。
c0219090_21342786.jpg
「おにぃちゃ~~ん、いーえむえーオムライスお待たせなの!」(幻聴)

ありがとう、麻冬たん!!
やっぱり麻冬たんは天使だよ!! 妹属性最高!!

と、一人イタい妄想に浸っていると──

ぶっしゃあああああ!!!

!!!???
c0219090_21440115.jpg
お分かりいただけただろうか…

お父さん、アニメ1話の苺香ちゃんを再現したかったらしい。
しかし握力緩めてたとは言え、けっこうな範囲にケチャップ飛散したぞ…。
確かにこれは全力でにぎりつぶしたら大惨事になるわ。

※オムライスは後でスタッフが美味しくいただきました。

続いて、チョコレートドリンクとドSパフェをまとめて紹介。
c0219090_21511498.jpg
c0219090_21504553.jpg
ドSパフェは下のほうがシリアルになっていて、これまたカロリー控えめで嬉しい。
懸念していた味も普通に美味しくて拍子抜け。
こちらはアニメ中盤以降の苺香ちゃんの味ですね。

スティーレを堪能した後は、山手線で池袋へ移動。
駄目元でガルパカフェへ足を運んでみたら、運よく当日券をゲット!(14:00~15:20)
1時間ほど余裕があったので、駅西口の池袋マルイへ行ってみることにしました。



記事の冒頭で書いた「ブレンド・S×AOZORAキッチンカー」がここにあります。
※ゆーさんの記事を参考にさせていただきました!感謝!
c0219090_22291765.jpg
キャラの幟が目印になっていたとは言え、それ以外本当に何もないとは。。
事前に聞いていた通り簡素なものでしたが、それが「青空」ってことなんでしょうねw
移動はしやすそうでした。

で。
問題となるのは、どのドリンクを頼むかなのだけど──。

c0219090_22425665.jpeg
事前に人柱となってくれたゆーさんは言っていました。

「ガルパカフェで甘いものとドリンク頂いた直後だったから、夏帆ちゃんのドリンクきつかったわ……」

なるほど。
ついさっきチョコレートドリンクと苺パフェという、糖分多めのものを摂取したばかりの月たちとまさに同じ状況ではないか。

となると、ここからさらに糖分を摂るのは死体蹴りにも等しい行為になるワケで、
見るからに甘そうな(というか「生クリーム」と文字が入っている)麻冬さん、苺香ちゃん、ひでりきゅんは一次面接落ち決定。

残るは夏帆ちゃんと美雨さんだけど、
冷たいものを飲んでお腹壊してもアレなので、HOTの美雨さんに軍配が上がりました。
c0219090_22545584.jpg
色がいかにも大人っぽい。大人のドリンクと書くとちょっとエロいですn
味は薄めだったけど、体がポカポカ温まりました。
ホット頼んで正解だった。

ちなみにドリンク購入特典は美雨さん。
ゆーさんの記事と合わせて推測すると、どうやら頼んだドリンクと同じキャラのブロマイドがもらえるっぽいですね。
苺香ちゃんのドリンクを注文したお父さんも同じだったと思いますので。

あっと、お父さんは糖質の荒波にのまれてかなりダメージを受けてました()

キッチンカーで時間をつぶし、いい時間になったのでガルパカフェに戻る。
会場である藤原ビルはこちら。



※例によってゆーさんのブログを参考にしています。二番煎じですまない……本当にすまない……。

入店待ちの列に並んでいる間、メニューと伝票を渡されました。
食べたいものに自分でレ点を入れる仕組みらしい(追加注文は不可)

つきまるちゃん
 ・友希那さんのティータイムセット
 ・氷川姉妹のハンバーガーセット
お父さん
 ・ミッシェルのグラスティラミス

をそれぞれ注文。
グラスティラミス気になったけど、さすがに糖分を入れたら自滅すると思い自重。
逆にお父さんのチャレンジ精神に涙が出てくる( ;∀;)

店内に入るとまさにガルパ一色。
c0219090_23205277.jpg
c0219090_23212531.jpg
c0219090_23220814.jpg
ランチョンマットは、ボーカル五人組ver.とクリスマス仕様のチビキャラver.の2種類あるみたいですね。

料理が運ばれてくる間、ふたりでガルパをプレイ。
店内BGMでもゲームオリジナル楽曲が流れていました。しかもゲームサイズ。
せめてFULLかカバー楽曲も流してほしかったw

月は基本イヤホンしないでプレイするので、細かい音とか聞けてなんか新鮮だった。
そして気付けば指でトントンリズムを刻んでいるという()
いや~、譜面幻視するよね。ゲーム尺なら尚更。

アプリで遊んでいるうちに料理着弾。
c0219090_23320201.jpg
c0219090_23325434.jpg
c0219090_23334061.jpg
う~~~~ん、甘さに支配された舌にポテイトの塩辛さが染みる~~~~!!!!(つきまるーーん)
やはり、おいもさんは救世主だった。

完全に轟沈しているお父さんにもおすそ分け。
幾分生気が戻ったようで何よりw

会計は混雑を回避するため、番号順に回していくスタイル。
カフェ限定グッズは、会計と同時に購入できるようになっていました。
基本、事前予約者が若い番号となるので、ちゃんと予約者が優先されるようになっていていいと思う。
まあ、ポスター以外はすでに店内販売終了していて、通販を利用してくれってことだったけど。

コラボカフェを満喫し、ツイッターを確認すると師匠も池袋へ来ている様子。
池袋メロブに、「ごちうさ×ブレンド・S」の合同誌がまだ残っているとの情報展開あり。至急現場へ急行せよ!とのこと。

それならば是非もないネ。ということで急いでメロブへ急行。
EMAのハナヤマタ巡礼本も3冊残っていました。──が、置いてある場所がアイカツ!ジャンルの中。

ハナヤマタはアイカツ!だった・・・??(混乱)
あるいは、EMAの活動がアイカツ!なのかもしれない。

例の同人誌はハナヤマタ本のすぐ上に並んでいました。
近くにありすぎて盲点だったわ。

月とお父さんも無事確保。
月はついでに、kyuriさんの新刊、ドM足蹴本、ローアングル撮影本を購入。
性癖が露呈しますね←

買い物を終えて池袋から湘南新宿ライン乗車。
武蔵小杉でいったん改札を出てお父さんとバイバイ。
お疲れ様でした。

by broken-range | 2018-01-22 23:52 | サークルEMA

2018.01 松本旅行

c0219090_17150354.jpg
新年一発目の旅行は、EMAの弟と松本へ行ってきたぜ!
月にとっては2016年末の高山旅行で立ち寄って以来、二度目となります。
今回はJRが期間限定で発売している青春18きっぷを利用しましたので、利用方法なども簡単に解説しつつ書いていこうと思います。

では、早速青春18きっぷの使い方から。
c0219090_17234187.jpg
青春18きっぷの特徴
 ・年齢制限なし
 ・JRの普通電車、快速電車に乗り放題(※1)
 ・5回分セットで11,850円
 ・販売期間、利用期間が決まっている
 ・複数人で利用可(※2)
などなど。

例外的に乗れる列車 / 乗れない列車など解説しだすと記事に収まらなくなるので、
今回の旅で関係ある項目だけをピックアップして説明。

※1:特急車両が使われていても、快速扱いであるなら18きっぷ(乗車券・ICカード)で乗車可能
※2:原則として同一行程でないとダメ。途中合流、途中解散する場合は必ず改札の外で!

以上2点。
説明するに当たって、先に旅行日程表を見てもらいましょう。

 ① 7:50 武蔵小杉 → 8:36 立川 (南武線)
 ② 8:43 立川 → 9:34 大月 (ホリデー快速富士山1号)
 ③ 9:57 大月 → 10:52 甲府 (中央本線)
 ④ 10:56 甲府 → 12:52 松本 (中央本線)

今回はこのルートで向かいました。

まず①の武蔵小杉駅で、18きっぷのスタンプを押してもらい入場。弟の地元である大月まで向かいます。
②のホリデー快速富士山1号は、特急列車の189系を利用していますが、文字通り快速扱いなので18きっぷで乗ることができちゃいます!
c0219090_19021944.jpg
沿線(特に川沿い)では熱心な鉄道ファンの方々が写真を撮っていましたw

八王子駅で座席にすわれたので、しばらく車窓を見ながらまったり移動。
鳥沢駅を過ぎたあたりはまさに旅情たっぷりで最高の景色!
c0219090_19063118.jpg
大月に到着し、一度改札を出て弟と合流。
ちょうど停まっていた富士急行線の車両を撮影してから、ふたりで18きっぷを使い入場。
このとき、大月から乗ることになる弟の分のスタンプを追加で押してもらいます

3時間弱移動して松本へ到着。
運よくスーパーあずさの新型車両E353と遭遇したので激写しました!
c0219090_19124915.jpg
フォントが未来的でかっこいい! 車両もぴっかぴかでした。
ついでにJR東海の特急車両も撮ってから出場。

まずは駅の中のNEW DAYSさんを物色しました。
信州そば、りんご、雷鳥関係のお土産が多かったですね。
限定品としてE353のスマートフォンケースも! 3,000円と高かったので買いませんでしたが、うーーーん欲しい!!

駅を出て、腹ごしらえのために予め調べておいた蕎麦屋さんへ。


■そばきり みよ田 松本店
 住所  :〒390-0811 長野県松本市中央2丁目1-24
 電話番号:0263-37-1434
 営業時間:11:30~22:30(日曜のみ15:30まで)
 アクセス:下記MAP参照


c0219090_19282578.jpg
現地に着くと少しだけ行列ができていました。10分ほど待って店内へ。
普通列車の旅は座席にすわっていてもけっこう疲れるので、月も弟もガッツリ食べることにw

以下の4品を注文しました。
 ・きのこ蕎麦(信州そば使用)
 ・ホタルイカの沖漬け
 ・鳥焼き
 ・特製味噌
c0219090_19345709.jpg
c0219090_19352796.jpg
中でも↑の鳥焼きが絶品だった! 注文してくれた弟GJ!!

お腹を満たした後は、街をぶらぶら散策しながら国宝松本城へ。
c0219090_19375399.jpg
この日は天気がよく、写真映えしました(*´ω`*)
背後の山の稜線がかなりいい感じですよね。
前日がかなり気温低かったのか、池の一部が凍ってたり。

ひとしきり撮影した後、PARCO内のアニメイトでお買い物。
前回行けなかった丸善とアニメガにも寄りました(松本まで行ってなにしてんだ)

しかしアニメガの品揃えにはびっくりした。津田沼の丸善超えてるんじゃないか。

まだ時間余っていたのでタリーズさんで休憩。
発車30分前に駅へ戻って、お父さんと家族へのお土産を購入。

17:20 松本発の列車で帰りました。
※3両編成だったから、普通車両1~3番に停車するのかと思ったら3~5番に停まりやがった。
 なにあれ初心者に優しくない(´・ω・)

19:15 甲府着。
接続待ちが30分あったので、改札の外に出てみることに。
弟曰く、駅前がかなり整備されたそうで。
駅のお土産屋には信玄餅がずらりと並んでいました。

20:33 大月着。
改札を出て弟とバイバイ。次はE353に乗ろうぜ!
師匠より大月で食べられる信玄プリンが美味しいとのリプあり。
駅前の↓の店でしょうかね。ここなら休日おでかけパスの範囲にぎりぎり入っているのでまた来たい。
c0219090_19541687.jpg
22:38 武蔵小杉着。
往復350km、約6000円得しました!
お疲れ様でした。
 

by broken-range | 2018-01-21 19:58 | サークルEMA

2018年第1回EMAカラオケセトリ

いつも通り、やらかした時の記録()
カテゴリ分けしやすいようにカラオケは切り出して記事書いていこうかと。
※見易さを考慮してセトリの一言コメントは白文字にしました。反転させると浮かび上がります。

さて、2018年初っ端のセトリはこれだ!

日時:2018/1/14(日) 11:30-14:00
場所:藤沢カラ鉄
面子:つき子、ふが美、お父さん

セトリ
01. にめんせい☆ウラオモテライフ!   ←のっけから飛ばす
02. ぼなぺてぃーと♡S   ←君にキュンキュンキュン♡(低音)
03. うまるん体操   ←ぶーらぶらぶーらぶらry
04. かくしん的☆めたもるふぉ~ぜっ!   ←うまる難民永住の曲
05. ようこそジャパリパークへ   ←いせちほー行きたい
06. adrenaline!!!   ←楽しい
07. やさしさに包まれたなら   ←麩菓子の宅急便
08. クローバー かくめーしょん   ←謎キック
09. READY STEADY GO   ←くっそテンション上がる!
10. ヒトリゴト   ←エロマンガ先生のOPらしい
11. 今夜月の見える丘に
12. ハッピーサマーウエディング   ←大好き。最近よく入れる
13. LOVE PHANTOM
14. モーニング娘。メドレー1   ←やはりラブマシーンだな
15. 星間飛行   ←(ゝω・)v キラッ☆
16. エガオノキミへ
17. Diamonds   ←ダイヤモンドだね ビーフ(ビーフ)いくつもの場面♪
18. はなまるぴっぴはよいこだけ   ←昭和臭好き
19. ガヴリールドロップキック   ←あぁ~歌詞忘れました~(*´▽`*)
20. God knows...   ←アンアン!!
21. ロメオ   ←サビくそかっこいい
22. ティアドロップス   ←フルコンさせてください……(´・ω・`)
23. 渚にまつわるエトセトラ
24. 陽だまりロードナイト   ←Roseliaで一番好き
25. シルエット   ←喉死んだ
26. これが私の生きる道
27. Moonlight Destiny
28. ア・ホール・ニュー・ワールド
29. 全力☆Summer!   ←よしこぉ!!
30. プリパラメドレー   ←女児
31. いーあるふぁんくらぶ   ←公式のポーズがネタ
32. のんのん日和   ←脱力系ソング

総評
うまるちゃんとブレンドSのノルマを早々と達成した後は、
何故か途中時代が過去へタイムスリップしつつも全体的に楽しい曲とネタで満載でしたね。
ガルパのカバーがけっこう歌いたいもの多くて最近はよく入れてるのを見受けられます。
しかし、例のクソアニメの影響からか、合いの手がビーフとフィッシュにすり替わるという
新しい黒歴史も生まれた回でした。
今後もさらなる黒歴史を生み出していくことを期待します。
     EMAの妹:つきまるーーん


以上!
グルメ取材とポプテ日和はまた別記事で書きます!



by broken-range | 2018-01-20 18:26 | サークルEMA

2017年旅行・オフ一挙振り返り

冬のお祭りも終わり、今年も残すところあとわずか。
ということで、今年やったオフ会、旅行記を簡単に振り返ってみます。


<2017年2月>
・三重旅行
 初めてふがプリ本館にお泊りした日。鳥羽で待ち合わせて、伊勢神宮・おかげ横丁など案内してもらいました。夜の露天風呂で手をつないだり、伊勢神宮鳥居前でこのすばポーズキメたり色々やらかしてます。メシテロでは赤福、伊勢うどんの定番に加えて、おかげ横丁で目についたものを片っ端から食べまくった記憶。ふがプリでは猫の小次郎がお出迎え。イケメン、可愛い。せめて、、せめて、もふもふさせてえええええ!!! ふがプリ近くの温泉でうなぎ肌になったり、湯着でおはなちゃんごっこしたり。ジャスコにも寄りました。次は来年春にゆーさんと突撃予定。伊勢・鳥羽ちほーのジャパリパーク楽しみ!

<2017年5月>
・伊豆急下田旅行
 GWを利用してちょっくら伊豆へ。「夏色キセキ」と「シャーロット」の巡礼が目当てでした。。。が、あんまり予習してなかったので、観光雑誌に載っているような有名どころ巡りといった感じ。ペリーロードとか黒船とか。ただそれよりも旅館から灯台まで歩いた大自然の遊歩道の方がはるかに記憶(トラウマ)に残ってる。およそ45分の道のりでしたが、登山に慣れてるつきまるちゃんですら息が上がるほどきつい工程でした。上り下り激しすぎ。ただ一部絶景が見られたので良しとしましょう。次は桜で有名な河津へ行ってみたさあるので、お父さんどうですか?


4月~7月まではツイッターに浮上してなかった関係で、旅は少なめ。
活動を再開するのは夏コミ前となります。


<2017年8月>
・北陸旅行(1回目)
 夏休みを利用して富山・金沢をひとりで旅してきました。このときは珍しく三泊四日という長旅で、能登半島を走るのと鉄道にも乗ってきました。初日は富山地鉄(路面電車)沿いに歩いて駅メモぽちぽち。パズドラの山本Pの出身地である高岡に一泊。二日目は金沢観光。金沢駅の鼓門を筆頭に、近江町市場・ひがし茶屋・金沢城公園・兼六園・金沢神社と主要スポットは全部めぐりました。箔一さんのソフトクリームが北海道に匹敵するほどのおいしさで大満足。金箔の味はしなかったけど。兼六園もまさに日本庭園の結集といった雰囲気で見ごたえあった。大体市内一周するのに4,5時間ほどでしたかね。最終日はのと鉄道を走る花いろラッピング車を撮影できたので満足。

<2017年10月>
・江ノ島花火大会オフ
 EMAが一堂にそろう年に一回の大規模オフ。今回は雨だったので花火は中止。カラオケメインのプランになったけど、やはり集まる人数はこのときが最高やな。朝から江ノ島のスタバでスタバなうして、お昼に江ノ島でスタバなうして、とどめにカラオケでスタバなうしてた。江ノ島亭のいくら丼は肉レッドに代わる刺客となりうるポテンシャル。一眼で撮影すると、赤の鮮やかさが際立ってメシテロ力半端ねぇ。実家にももちろん寄りましたよ。こちらではこけももフロート(温)が新たな発見でした。少し冷えた身体に染み渡るあたたかさ。優しい味わいでホッと一息つける心地よさはあぶらやさんならでは。皆さんも是非。江ノ島離脱してから軽く買い物してカラオケに。お父さんとふがまるちゃんが企画してくれたTARITARIクイズで「ぶっぶーですわ!!!」してました。マラカスとか知るかよっ!! 時間の関係でカラオケは短め。年明けの14日は「ぼなぺてぃ~と♡S」と「うまるん体操」できっとやらかすはずなので、期待しておいてください←

・福島旅行
 花火大会から一週間後。人生初の福島(郡山)上陸。ここではゆーさんに「みでし」の巡礼を案内してもらいました。ゆまるちゃん号だと1時間もかからなかったけど。夕食に立ち寄った菜々屋がほんと美味しかった。夜はゆープリでお泊り。ちなみに先週は月プリでゆーさん一泊してるので、これでおあいこ。きゃっ、えっち///(?) 帰りは特急ひたちで。ここはまだ東北じゃなくて北関東です(キリッ

<2017年11月>
・沼津旅行(1回目)
 「ラブライブサンシャイン」の巡礼を行いに沼津へ。駅前のコラボカフェから始まり、曜ちゃん家のハンバーグ、沼津バーガー、ダイヤコーヒーと、とにかく濃ゆい所を回った。何が凄いって、Aqoursのグッズ置いてない店探す方が難しいくらい、街全体がサンシャインの巨大テーマパークになってること! あの雨竜さんが唖然としてたくらい。バスにしろ電車にしろタクシーにしろレンタサイクルにしろAqoursが描かれてます。ここと大洗はほんと"異常"ですね。全力でオタクできる希少な街。そして海鮮も安くて美味しいときた。これは通わずにはいられないでしょう。二日目は内浦を回りましたが、ここの観光案内所も見事に制圧済。来年3月から始まる脱出ゲームに合わせて、また淡島を探検してきたいと思う。そのときは宜しくお願いします、雨竜さん・お父さん。

・「政宗くんのリベンジ」イベント
 最近、浮気癖が加速している某スタイリッシュデュエなんちゃら紗羽さんに声をかけられ、政宗くんイベに行ってまいりました。出演者はころあず、へごちん、いのりちゃん、みもりん、はやみん。午前中にごちうさ劇場版を見て、モカお姉ちゃんの尊みを噛みしめながら会場に移動。声優界隈のコミュニティの方々と合流しましたが、その中でもいじられるレモン紗羽氏。氏=CDをばらまく人、は草。このときはいのりちゃんに夢中で、いのりちゃんがテニプリを好きと聞くや、「いや~俺もテニスやってたわ。いのりちゃんとワンチャンあるわ」とか隣で妄想を垂れ流す始末。ワンチャンもくそもねーよ、というツッコミは心の中だけに留めておいてあげました。ドジっ娘へごちん、天然毒舌のいのりちゃん、やはり可愛いみもりん、大人なはやみんと、それぞれ個性あふれるトークが光る。次は来年2月の「ブレンド・S」のイベント! あかりんに会ってくるぜ!

・静岡旅行
 さわやかのハンバーグを食べにいった日。羊屋だけの慎ましやかな旅行になるかと思いきや、途中から雨竜さんが参戦し、一気に静岡ガイドツアーに。さわやかのハンバーグはまさに肉の塊で、アツアツの鉄板の上で弾ける肉汁と香りも相まってやばい。今度はEMAで静岡に集まってオフしようぜ。久々にコメダ珈琲にも寄りました。シロノワール腹に来たなぁ、今度からはミニ頼もうっと。最後は清水に寄って、「ハルチカ」のプチ巡礼と「ちびまる子ちゃんランド」を見学。後者はなんとか感想を絞り出そうとして飲み込むような感じの場所なので、みんな行ってみるといいよ← しかし今月2回目も静岡に来てるのか。だいぶ近くなったものだ。

・都内巡礼
 「ブレンド・S」「バンドリ」「NEW GAME!」の三作品をゆーさんと回った日。主にメインは池袋のコラボカフェ。駄犬!と書かれたオムライスと、ガチでタバスコが効いてた激辛ドSパフェが印象。コースターをそろえるために追加で課金したりと、全部で8000円にまで上った。しかしあの頃の俺たちは知らなかったのだ。これは夏帆ちゃんへの貢ぎのほんの序章でしかなかったことに……。実はこの後、秋葉原のロイヤルホストでコラボがスタートしたり(まだやってるけど)、池袋にキッチンカーが登場したりと色々翻弄されることになるワケだが、全部合わせると金額がやばいことになりそうなので考えないようにする。ただ、たぶん横須賀のグルメスタンプラリーよりはマシ。あっちはほんとえげつねぇ。早稲田で有咲を感じ、商店街ではさーやを感じてきました。公園の工事終わったら、また行こうぜゆーさん。

<2017年12月>
・JBスタンプラリー参加
 羊を湘南に案内するついでに「Just Because!」のスタンプラリーやってきた。この日は白旗神社を残して撤退したワケだけど、後日ちゃんとコンプしに行きました。なんというか、この辺りの作品にしては藤沢市がけっこうコラボに積極的で、特にビックカメラに至っては等身大パネル展示や店内放送をキャラに担当させるなど、なかなか楽しい空間になってました。湘南モノレールもアナウンス変わってたり、つい先日はイベントやってたね。コラボ切符もすぐに完売になったとか。まだわからないけど、来年夏のEMA新刊はJBも取り上げようかという話も出ています。そのときは気合い入れて記事書きましょうぞ。

・北陸旅行(2回目)
 こちらも羊と一緒に。前回行けなかったエリア(湯涌温泉、城端)を中心にぶらぶら。あとは冬季限定の黄金ぜんざいと、きんつばがめちゃくちゃ美味しかったです。湯涌温泉はEMAなら誰もが知っている「花いろ」の聖地。喜翠荘のモデルもあります。来年夏には、ふがまるちゃんと18きっぷで再訪する予定。温泉入って能登の幸を堪能しようぜ! もし可能ならゆーさんも是非。というのも、湯涌温泉から城端まで直線距離で10kmちょっとで、車で行く方がかなり近そうだったから。こっちは「サクラクエスト」の巡礼ができます。が、師匠曰く「試される大地」なので、行くときは前後のプランも含めてきっちり計画練っておきたいな。

・沼津観光(2回目)&EMA忘年会
 昨日のお話。18きっぷを使ってまずは沼津へ。雨竜さんとサンシャイン巡礼を楽しんでから、お昼過ぎには東京までとんぼ返り。往復200km移動してEMA忘年会に参加してきました。参加者はつきまるちゃん、お父さん、弟、チャラ男さん、カズフィーンさん、やがみん。始まってすぐお土産交換会。某なんちゃら紗羽さんはやっぱりCDばらまいてた。夏帆ちゃんの薄い本(R18)も受け取りました。ありがてぇ! 肉を焼くのはもっぱら奉行のお仕事。焼けるまではひたすら塩キャベツときゅうりをほおばるハムスターみたいになってた(つきまるーーん) お酒が入ってからみんなどんどんエンジンがフルスロットルになっていく。あまりに次から次へと迷言が飛び出すせいで全部メモりきれてないわ笑 とりあえず、かず兄はブルマを穿いたことがあるそうです。かず兄の薄い本はよ()

その他、ジョリースタバで食べたり、ガルパン観に行ったり、定時後に飲みやったり、ハマのハンバーグ食べたり、こまごまとしたオフもけっこうやってます。
こうしてみると、ほんと最後の三か月濃密過ぎだなw 来年は年明けからぶっ飛ばしていくつもりなのでよろしく。

最後になりましたが、今年1年間お付き合い頂き本当にありがとうございました!!
来年もよろしくお願いします!




by broken-range | 2017-12-31 22:21 | サークルEMA

洋食キムラ~横浜の伝説ハンバーグ~

c0219090_21141200.jpg
昨日の土間土間うまるーーん記事に続いて、今日もメシテロ紹介。

今回紹介するのは横浜・野毛エリアにある老舗洋食屋キムラさん
創業が昭和13年とかで、ふわとろのハンバーグと特製デミグラスソースで昔ながら味を提供し続ける、ハマの隠れた名店なのデス。
ちなみに「メレンゲの気持ち」でも特集されたことがあって、あの大食い女王のギャル曽根や、落語のたい平師匠もイチ推しするほど!
場所も桜木町駅から近く、通勤圏内のつきまるちゃんも行こうと思えばいつでも行ける距離なのですが、なかなか一人では機会に恵まれず。福島から遠征に来たゆーさんと一緒に今回初めて突撃することとなりました!


洋食キムラ野毛店
■住所
 〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町1-3
■電話番号
 045-231-8706
■営業時間
 11:30-14:30 17:00-21:30(平日)
 11:30-21:30(土曜)
 11:30-20:30(日曜・祝日)
■定休日
 月曜日(祝日の場合は翌日)
■地図・アクセス
 JR桜木町駅から徒歩7,8分
 JR関内駅から徒歩10分
c0219090_21383260.jpg
例によって仕事終わり。ゆーさんと桜木町駅で待ち合わせして夜の飲み屋街野毛エリアへ。
いつぞやふがまるちゃんが突発的に鎌プリに宿泊した日があったが、そのときゆーさんが泊まったホテルがここにあった。「な・ん・で・俺・は・桜・木・町・な・ん・だ・よ!」の呪詛は今でも歴史に残る名言()

駅から歩くこと7分ほど、川沿いの分かりやすい場所にキムラさんはありました。
特に並んでいる様子もなかったのでそのまま入店。1階だけかと思いきや、まさかの2階に案内されました。
しかも客がエレベータで移動する間にスタッフは階段で往復するという忙しなさ。なんというかここで働いたら足腰鍛えられそうだな。
2階は誰もお客さんがいなく、ちょっと拍子抜け。まあ、でもくつろげていいけどね。
もともとハンバーグセットを目当てに来たのでそれ以外注文するつもりはなかったですが、せっかくなのでパラパラメニューをめくってみると、ハンバーグ以外の値段の高さに絶句。ハンバーグセットが1320円に対して、他の主要メニューは軒並み2500円~3500円! ドリンク類もけっこう高く、一般庶民のつきまるちゃんとゆーさんは手も足も出なかった。
もしかしたら他をわざと高く設定することで、必然的にハンバーグに注文が集まるのを意図的に狙っているのかもしれない。そうじゃないかもしれない。

ともあれハンバーグを2つ注文してしばし待つ。
その間にゆーさんにお土産もらいました! バンドリカフェ限定のクリアファイル! すっげぇ嬉しかった!!ありがとう!!!
「ガチャの方が面白かったかも」とはゆーさんの弁だけど、いやいやボーカル五人組のエプロン姿すっごく可愛いし大満足!
香澄と彩ちゃんっておっぱい大きいよね素晴らしい

伝統ある老舗洋食店だから提供までけっこうかかるかなーと思ってたら、某牛丼チェーン店なみの速さで出てきた。それがこちら。
c0219090_22000846.jpg
おお!!!うまそう!!!!
自分が撮った写真じゃちょっとわかりづらいですが、ハンバーグの器は貝の形になっていました。珍しい。レジ横にも展示されてました。
味の方は、柔らかいアツアツのお肉に特製デミグラスソースが絡んでまさにBuono!! Buono!ですよ苺香さん!
時間をおいてもアツアツな状態を保ったままだったのは高評価。横須賀のカウベルさんと並ぶくらいうまかった!

で。
本来ならこれで解散だったんですが、聞けばゆーさんはまだロイヤルホストスティーレ店に行ってないと言う(池袋&君嘘巡礼しようとしたけど孤独巡礼特有のま、いっか。。状態に陥ったらしい。あるあるww)
巡礼はやっぱ知り合いと行く方が楽しいよ。ってことでつきまるちゃんも秋葉原に同行することに決めました!
ハンバーグ食べたばかりだろ!って? そんなこと気にしちゃいけない。夏帆ちゃんに貢ぐためなら何度だって通ってみせるさ!
ゆーさんは22時のバスで帰るっぽいし、今から秋葉原行って食べても余裕で間に合いそうだったので。

そんなわけで、このときの記事に続き、2回目の秋葉原である。
どうやらごちうさのクリスマスツリーがあるとかで、探索しつつ向かうことに。
結果、まぎレコのツリーやらなんやらで2回ほど騙されたけど3度目の正直でやっと発見!
c0219090_22184690.jpg
これが俺たちのクリスマスツリーだ!
高さを比較できるものを入れてないので分かりづらいけど、かなり大きいです。場所はアニメイトの裏手あたりくらいかな。
テンション上がりつつもやっぱり寒いので、写真だけ撮って早々に現場へ急行。
ツンデレ夏帆ちゃんが今日も出迎えてくれます。

「つきにゃんさん、ちょっと写真撮ってくれませんか?」

とゆーさんが言うので、なんや?と思ってカメラを構えたら、ちょうど夏帆ちゃんのスカートの中にゆーさんの顔が映ってまるでスカートの中をのぞいているような構図に…!

うらやまけしからん!!!!

なんでもスカートの中は絶景が広がっていたそうな。EMA黒歴史の中でSBEMA1,2位を争うくらいと言っても過言ではあるまい(ゲンドウポーズ)
店内についてのリポートは前と同じなので割愛。前回撮れなかったサイン色紙の写真だけ載せて終わります。
c0219090_22265532.jpg
次にゆーさんと会うのは3月末。
大洗楽しみじゃー!!ってことでまた!


by broken-range | 2017-12-27 22:30 | サークルEMA

土間土間うまるーーん

c0219090_21214934.jpg
うまるーーん!!
今回はEMAのお兄ちゃんたちと藤沢でレッツパーリィナイト!してきたよ!

偉い人も言ってました。
「仕事の合間に休暇があるのではない。休暇の合間に仕事があるのだ」と。
うまるもその精神は見習いたいね~^^

そんなわけでたまりまくっていた仕事を放り出してきっちり残業して片づけて参加しました。
いや~、でも19時ごろにツイッター眺めたら三人で先に乾杯!してて、なぜあの時メールを開いてしまったんだろうと定時間際の自分を呪いたくなったのでそっと閉じました←
とにもかくにも宴会だよ!
今回は遠方からゆまるちゃんも来てくれたし、カズフィーン!さんとも飲むのは久しぶり。EMAのタイヘイお兄ちゃんことお父さんとも多分ジョリースタバで食べて以来だったので楽しみだったのデス!

19:40ごろ仕事を切り上げて、宴会会場に着いたのが20:15くらい。
案内されてすぐラストオーダーの時間になったけど、つきまるちゃんのために1時間延長してくれました。みんな優しい。
お昼はそれほど食べてなかったので、美味しそうなものを片っ端から注文しました。
c0219090_21363180.jpg
c0219090_21364215.jpg
空腹だった胃袋にビールと柔らかいお肉が染み渡ります。
ほふぁ~~、来てよかった~~~。
お父さんとゆーさんは疲れ切って眠そうだったけど、そんな二人を横目につきまるちゃんは食べまくります。
そして程なくして唐突のガチャタイム。
c0219090_21395228.jpg
なにこれ楽しい。
江ノ島の自販機で「ワンダーゾーン」なる120円で回せるガチャがあったけど、それの類友らしい。
と言ってもジャンルは選べるようで、つまりはジャンル選ばない方が面白いだろうという結論からお任せで注文()
料理が運ばれてくるのを待つ間、かず兄はきらファンのDLが終わるのを見守り続け、つきまるちゃんは「ブレンド・S」原作絵の夏帆ちゃんがいかに尊いかをひたすら二人に語って聞かせ──ようとしましたが語彙力が足りずテーブルをバンバンしてるだけでした。
そんな奇異な集団の前に運ばれてきたガチャ結果がこれ。
c0219090_21471009.jpg
「なんですか、これ?」by 滝先生
よくわからないが、アボガドとチーズとトゥメイトゥが添えてあるらしい。
トゥメイトゥ嫌いのゆーさんは一目見ただけで「はずれだわ」とコメント。そういうクールなところがかっこいい。
つきまるちゃん的には「身体によさそうなものなら何でもいい」ので、アボガドがある時点でまあ当たり。女子か。女子です(キリ
みんなに人気のチーズニキは仲良く攫われていきました。うん、美味しかった。

最後に食べたメニューを書いておきます。

・アンチョビキャベツ  ←ドゥーチェ!ドゥーチェ!
・きゅうりの一本漬け
・DOMA餃子ソーセージ  ←DOMAって書く所にセンスを感じる
・ソーセージの盛り合わせ
・たまごやき
・秘密のメニュー  ←ガチャ2回分
・アボ海老サラダ  ←海老名ちゃん?
・5時間煮込んだ牛ほほ肉  ←めっちゃうまい!!!
・熟成大麦牛のステーキ  ←名前が強そう
・骨付き辛味チキン  ←某ファミレスより辛い。Good
・秘伝の唐揚げ
・熟成大麦牛のガーリックライス

・カシスオレンジ
・カルーアミルク
・やさしさ梅酒  ←バファリン?
・ゆずハイボール
・黒霧島(芋)  ←殺人事件が起きそう
・清酒(小)  ←多分ゾンビに効く
・レモンサワー  ←チャラ男さん
・スーパードライ中  ←アサヒス~パァ~ドゥラァ~イ
・カシス ウーロン
・ポテイト
・コーラ

少しの時間だけで楽しめました。
また飲みましょう!では。


by broken-range | 2017-12-26 22:00 | サークルEMA

2016.04 春海2号店オープン

今日は短くまとめるよー。
2016年4月、長谷にハルミ2号店がオープンしたときの記事です。
※なお、写真はEMAの公式サイトから使わせていただいています。


2016/4/15(金)
年休を取って、昼前から湘南へ向かう
目的地は長谷にオープンしたハルミ2号店
鎌倉駅から歩くこと10分ちょっと
大仏様の向かいに「春海」と書かれた店を発見
c0219090_21394849.jpeg
漢字表記知らなかったからちょっと躊躇う
ふがまるちゃんが作ってた串の看板で、ようやくここで間違いないと確信
店内に入るとふがまるちゃんと遭遇
朝から撮影してて、ちょうど昼休憩だったっぽい
アイドルに撮影に使うようなカメラが置いてありました(光源備えているやつ)
天井に当てて反射させることにより、料理の周りにできる影を消すことができるそうな
新しく買ったものかと思いきや、光源は前からあって、レンズ(10万円!)とカメラ本体を購入したらしい

と、色々撮影講座を聞きながら昼飯
2号店でしか食べられない「長谷大仏丼」を注文
c0219090_21450675.jpeg
c0219090_21451346.jpeg
「江の島丼」がサザエを卵でとじているのに対して、こちらはエビをとじています。よく見るとシラスも入っていたり

んめな~~~~!!!!(海老名ちゃん風)

個人的に江の島丼より好きかも!
ハルミのマスターが顔を覚えていてくれていて、ご飯大盛り無料にしてくれました(*´ω`)
いや~、顔覚えてもらえるのがこれほどうれしいとはw
それだけでも来たかいがありましたね

で、長らく工事していた段葛が歩けるようになったと聞いて、鎌倉へ戻る
綺麗になっただけでなく、高さもついて自然と2階に目を向けられるようになったのがいいです
ヤヤちゃんの家も久々に撮影できました
c0219090_00051112.jpg
c0219090_00052097.jpg
そのまま八幡宮で歩いて境内をぶらぶら
お参りをしてから池の近くに咲いていた牡丹桜を撮影
c0219090_00072638.jpg
c0219090_00073261.jpg
小町通り経由で戻ろうとした矢先、ふがまるちゃん腹痛を訴える
今はなき小町ローソンに駆け込んでいった
ソーセージ2本、鎌倉カスターを食べ歩き
小町通に戻ってまめやで試食

鎌倉駅でふがまるちゃんとバイバイ
藤沢へ移動し、初めてのヒトカラ
5時間半女児向けのみ熱唱
プリキュア⇒アイカツ⇒プリパラの順

カラオケ近くのうまい中華屋さんで晩飯
「真中」で予約したのは黒歴史←
藤沢駅に戻って解散
お疲れ様でした




by broken-range | 2017-12-13 21:55 | サークルEMA

2016.02 アイドル始めちゃいました!

2016年1月15日──すべての伝説はここから始まった。

ふがまるちゃんにプリパラ劇場版の円盤を見せたことをきっかけに、
二人のEMAがプリパラアイドルを夢見てきゃっきゃっする様子をお届けします(誰得)

1月15日のメモがあればよかったんだけど、なかったので2月5日からで。


2016/2/5
ふがまるちゃんと町田10:00集合予定
私用済ませて定刻通り到着
ふがまるちゃんもほぼ同時に到着、と見せかけてまだ相模大野だったというドジっぷり
LINEでのやり取りがほぼスタンプ。楽しい
ふがまるちゃんは完全防備のオレンジコーデ
月は黒を基調とした紳士コーデ
(予定)が噛み合わない神アイドルを目指すふたりがようやく出会えたということで、まずはプリパラカフェへ

町田は1本の通りに色んな店が集中していて配置が優秀
駄菓子屋、上島さん、アニメイト、カラ鉄、ラーメン、ブックオフ、ゲーセンetc…
目的地はアニメプラザ町田店3F
入り口にメニュー表と、3月の映画告知がでかでかと目立っていてすぐに分かった
c0219090_23104602.jpg
c0219090_23110696.jpg
平日ということもあってか、お客さんはぱらぱら
男女比は1:1くらい。大人ばかりでした(アレ?
壁にはキャラクターのパネルがずらり。TVでは映画の予告ムービーを流していました
筐体は3台、トモチケ交換所、グッズ販売なんかもあり、ファンにはたまらない空間だった
c0219090_23114573.jpg
c0219090_23120559.jpg
c0219090_23122248.jpg
月→シオンのドリンク、Twincle Ribbonのランチセット
ふがまるちゃん→ファルルのドリンク、うさぎのお好み焼き
500円に付き1枚プリチケ(アドアーズコラボ)がもらえるため、ふたりで7枚もらった
そしてまさかのアドアーズコラボコンプリート
アロマゲドンのふたりのプリチケがやばいほど可愛かった!

そのままふたりで熱いプリパラ語り。おそらくEMAでわかる人は一握りだろう
筐体もプレイ。マイチケ、コーデ、トモチケと3回スキャンすることになるけど、ようやく流れが理解できた
ドリームシアターライブの仕様、3DSからの二次元コーデの読み取りも解決してきたぜ
会計時にクレーンゲーム3回無料券を2枚もらったので、カフェと隣接しているゲーセンで使いました
らぁみれ狙っていたけど、6回やっても無理だった
こうなったら夏帆ちゃんに手伝ってもらうしか…!(アニメ違う)

カフェを後にし、町田のとらでプリパラ本探し。結局見つからなかったけど
というか、ここのとらもうすぐなくなっちゃうのね

気を取り直してカラオケへGO
カラ鉄に入っているプリパラ曲は(EDの一部を除いて)ほぼすべて歌った
円盤を見られる部屋をとれたので、プリキュアEDダンスレッスン、プリパラみ~んな集まれ!プリズムツアーズを視聴
プリキュアみたいに見ながら踊れるってのはいいね! プリパラもダンスレッスンはよ(ついでにライブ映像もはよ)
踊りまくって汗かいてきたから冬なのに冷房つけてた←
まあ、落ち着いたら寒くなるのでドリンクバーはクラムチャウダー飲みました
ここのクラムチャウダー、コーンポタージュはマジでおいしい

合計5時間歌って、セトリが女児アニメしかないってどういうことだ

カラオケ終わってつけめん玉へ
どうやら期間限定で味噌を推していたので注文
おやぢと並ぶくらいうまくてびっくりした

駄菓子屋をのぞきつつゲーセンへ
ふがまるちゃんの駄菓子解説詳しすぎ
だがしかしでも登場したポテトフライを購入

タイトーステーションでレッツプリパラ
交流ノートやトモチケ交換所があったり、待ち列の先頭を示すシールが貼ってあったり
町田ではけっこう人気なのかもしれない
月は持参した3DSのコードを主に読み取ってました

筐体と3DSの連動要素はいくつもあって、3DSで獲得・登録したコーデ、トモチケ、チームを筐体に反映できるし、その逆もしかり
プリパラクラブに登録すれば、筐体で遊んだデータを確認することもできます(ただし反映されるのは翌日)
コーデ集めは、アイテムコンプが好きな人、苦にならない人には沼かも
データはクラウドで管理されていて、ガチャであんまり被らないようになっている点もうれしい
リズムパートではアニメ楽曲全曲はもちろん、ゲーム限定曲もたくさん遊べちゃいます
最後に作成されるプリチケを集めて自分の軌跡を眺めるのも楽しいです

とまあ、どっぷり1時間ほどプレイしましたが、まだ20時前だったのでもう少しぶらぶら
プリチケを格納するためのカードホルダーをダイソーで買ってから上島さんで休憩&整理
カフェと合わせてもせいぜい2時間弱プレイしただけですが、けっこうな量たまった
ドリチケは通常のプリチケの2倍ほどの大きさで、カードホルダーに収納できないのが難点

ひとしきりふがまるちゃんと語ったりパキったりしてたら21時近くなったので撤収
ふがまるちゃんはもう1時間くらいやって、研究生ランクからデビューランクに上がってました
しかしまさかこれほどハマるとは。アニメ視聴も追い抜かれたし、月より充実していらっしゃる
金曜日はそのくらい
お疲れ様でした






by broken-range | 2017-12-12 21:24 | サークルEMA

2015.10 EMA花火大会黒歴史オフ

メモ帳漁ったら見つけたので。

今回はEMAカラオケの描写に注力したぜ!(記事後半に書いてます)

では早速。

<江ノ島花火大会オフ>

前日夜→終日雨
当日朝→午後から曇り
集合時間→晴れ間がのぞく
今回もEMA結界大勝利である

12:00集合に変更
超しじみさん、月、コジさん、わかいなりさん、ゆかたまごさん、お父さんの順
まさかゆかたまごさんが女性だったとは
TARITARI巡礼ノートのイラスト描いてくださった方ですね。お会いできて光栄です
わかいなりさんの知り合いだと言うからてっきり関西の人かと思ったら埼玉の大宮だった
コジさんは、超しじみさん繋がり
後で鎌倉さんとも合流するワケだけど、フォロワーさんのフォロワーさんという形で毎年どんどん知り合いが増えていく

わかいなりさんは先週帰国したばかりだけど、昨日一昨日とふがプリに泊まって湘南を満喫しているらしい
江ノ電の「鉄道写真」も見せてもらいました
※鉄道写真は普通の写真と違って、審査の基準(パンタグラフや影など)がとても厳しいらしいです
鉄道雑誌によく載っているようなアングルの写真といえばイメージしやすいだろうか
ふがまるちゃんに編集方法を学んでとてもいい感じの仕上がりになってた
うむ、奥が深いな
お父さんはちょいと遅れての到着
このメンツの中でもっとも重装備だからしゃーない(今回は写真沼にどっぷりの雨竜さん、レモン紗羽さん、ふがまるちゃん、ゆーさんあたりもいなかったし)

江ノ島へ移動
ハルミ食堂にてふがまるちゃん迎撃
「あ^~心がぴょんぴょんするんじゃ^~」
顔パスのおかげで串半額(200円)
本当は食事もする予定だったんだけど、あぶらやさんの予約時間が迫っていたのでバイバイ
わかいなりさんも白猫のイベントが新宿であるとかで一旦別行動

いつものように島の西側を通って実家に向かう
庭の席へ
こけももフロート×5、白玉アラ・ドーモ×1注文
TARITARI巡礼ノートに書き込み
たまごさん自らの手描きイラスト可愛かった
しかし見たことのある人が多いものだ←
デレステもやったり

帰りは正規ルートで
辺津宮に寄って儀式(池の賽銭箱に小銭投げるやつ)
超しじみさんを御朱印沼に誘う
下のエスカー乗り場で鎌倉さんと合流
島の入り口で師匠と合流
やっぱりポスターはみ出してた
本人から「そういう風評被害やめてくれませんかね」と言われたけど、事実だからしょうがないと思うの

貝作のイカの丸焼きも食べてた
ふがまるちゃんいないから開幕メシテロはないだろうと思ってたが完全に油断したぜ
早速月も餌付けされる
あまりにおいしいので自分でも購入(600円)
食い終わるのと同時に今度はしらすボール売っているお店へ
ここはだいぶ前にジャガバターボールとカレーボール食べた所なんだけど、寒い日に食べるジャガバターがうまいのなんの!
たっぷりバターをつけて味わることをお勧めします!

あの頃と全然変わってなくて最高だった
幸せおすそ分け、ということで周りにもすすめる
超しじみさん猫舌だったんやな。いいリアクションだったわ
しじみさんに「EMAのリアクション芸人」という二つ名が与えられた瞬間だった
もう少し寒くなったら申し訳程度の暖房器具が出るはず

お腹を満たして江ノ島離脱。花火大会の場所取りに向かう
去年ほど大人数ではないので先にスーパーでお買い物
お酒にツマミ、お手洗いなど済ませる
店員さんの中にスパイダーマンの恰好している人がいてワロタ
ここはみんな何かしら仮装していて楽しい
撮れるなら写真撮りたかった

お店を出たところで、「EMAの弟」ことまさきくんと合流
髪短くなって、前会ったときよりずいぶん逞しい印象を受けた
再会していきなり抱き合ったけど別にホモではないよ?
なんというか弟に包まれる安心感よい()

片瀬西浜の海岸に出る
鎌倉花火大会ほどではないけど、広範囲にわたってぱらぱら人いるね
いいポジションはすでにカメラ勢が押さえていた
なんか今年船がえらい西に寄ってた気がするけど、あんなもんだったっけ?

適当に水族館から歩いたところでレジャーシートを広げる
お父さんは撮影準備、ほかのメンバーもおしゃべりに興じていました
弟に「ラクエンオトメ」読ませたり、絵麻たそのクリアフィルもらったり、莉嘉ちゃんのカードもらったり
EMAに関わる人はどうしてレア物所有率が高いのか
鎌倉さんにはやみんのCDももらった
同じの10枚買ったらしい。怖い(世の中には70枚購入している猛者もいるらしい…)
お酒(弟とわかいなりさんは別)で乾杯
トイレへ行くといったきりしばらく鎌倉さんが戻ってこなかったり

18:00 江ノ島花火大会開始
ここからだとミュージックスターマインの音楽聞こえないけど、そんなには些細なことなのです
とにかくすごくよかったよ!
お気に入りのシーンは、海面近くで破裂する疑似水中花火っぽいのと、ラストのスターマイン
去年だったかな、お父さんが撮ってた螺旋を描く赤い花火も不死鳥っぽくて好きだった

花火の途中でわかいなりさん合流
終わってからやがみんとも合流
みんなで記念写真。意外なところで役立つキンブレ

Q:ってか何でイベントでもないのにキンブレ持ってきているんですか??
A:EMAカラオケはライブイベント(スポーツ)だからです(キリッ

花火終了からけっこう時間あけてから移動したけど、小田急は今年もオワコンだった
まだ引き返せるあたり例年よりはえぐくなかったかもしれんが

わかいなりさんの海外土産だけ救出して江ノ電を目指す
鎌倉さんとは片瀬江ノ島付近でバイバイ
洲鼻通りは混雑が予想されたので一本外れた川沿いの道を歩く
遠くからでも江ノ電の車両を判断できるわかいなりさん流石(窓に特徴があるらしい)
EMAが近づくと一回だけカンとなる踏切。マジあれ謎すぎるんだけど

江ノ電で藤沢に着いたのが20:30ごろ
弟とはここでバイバイ
コジさん、お父さん、わかいなりさん、超しじみさん、師匠、月で藤沢カラ鉄へ
流石藤沢、夜間でも戸塚と比較にならないくらい安い
途中、ふがまるちゃんも乱入

以下、カラオケのセトリです!



「Stand Up!」
白猫プロジェクトのテーマ
ゲーム内では協力バトルで少しだけ流れるアレです
わかいなりさんに超オススメされてつい先日FULLを購入しましたが、ずっとリピートしても疲れない気持ちのいい曲。世界の広がりを感じさせるワクワクする良曲ですね

「Animetic Love Letter」
SHIROBAKOの一期エンディング
ミムジーとロロの独特な踊りを再現するのが定例
ふがまるちゃんからラブレターの代わりに渡されるものがどんどん変わっていく
今回は百合っぷる専用のレジャーシート(前回はパズドラのウエハース)

「おかえり」
のんのんびより二期エンディング
歌うのは初めて。イントロで「今日はここまで」を幻視して絶望的な気分になる人がいるとかいないとか
個人的に一期より好き。でも一期のメロディも一部入っているのが素晴らしい
カオスなEMAカラオケの浄化曲に加えてもよいでしょう
カラオケのラストあたりで歌いたいが、今回はノルマということで中盤に入れました

「Change! My World」
プリパラ挿入歌。ドレッシングパフェの三人が歌うノリノリな曲
年々メンバーが増えるEMAだけど、おそらく女児向けに精通しているのは月、師匠、ふがまるちゃん、やがみんかな?
ゆかたまごさんも一部分かる言うてたね。あとragunaさんは全部知っているというか詳しい解説までしてくれるけど、EMAに入れていいのかどうか不明

「ミライファンファーレ」「あぁ、流川」「流川ガールズソング」
絶賛ろこどる祭り開催中! 超しじみさんはよく現地のイベントに足を運んでいるだけあってやたら詳しかった(主要人物全員の誕生日なんて咄嗟に出てこないぞ…)
ってか、わかいなりさんにプレゼントしてたグッズ欲しい。くれ←
「あぁ、流川」は市歌。流川市民なら歌えて当然
「流川ガールズソング」は神曲。再生回数が去年の曲の中で、2,3位くらい聞きまくってる
なにゃこの歌声がすごく元気もらえる。最終話の映像も脳内メモリにばっちり記憶してあるぜ
カラオケでもあの映像使われないかなー

「Star!!」
デレマスアニメ一期オープニング
最近ではデレステのせいで譜面とタップ音が聞こえてくる現象に悩まされている
ゆーてデレステのPV完成度高いから、なんとなく踊りを真似してみたくなっちゃうよね
杏がセンターでドヤァってやってるの妙にツボる

「あんずのうた」
杏のキャラソン。働きたくない思いがカオスな奔流となって襲い掛かってくる
デレステでトラウマになった人も多いのでは?
歌うのは2回目くらい。ネタ曲のスタートとしてもどうぞ

「Blavely you」
Charotteのオープニング
サビ前にしろサビにしろ、ふがまるちゃんが荒ぶっていてお父さんがまともに歌えてなかった

nano.RIPE関連曲
お前らキみ子さんの真似して変な声で歌うのやめい

「Dreamer」「radiant melody」
EMAの原点、TARITARIのオープニングおよび挿入歌
「Dreamer」はこういう記念オフの初っ端で歌う選曲としては最高ですね。爽やかだし
すぐカオスになるけど←
人数が多くなると基本みんなマイク使わなくなります
「radiant melody」は特に打ち合わせしなくても自然とパートごとの合唱になる。歌えてるかどうかはさておき
夏に合唱参加された方をぜひ招きたい

「Fantastic Future」
変猫のオープニング。映像の可愛さが個人的トップ5に入る出来。月子ちゃん可愛い
それはそれとして、EMAではゆかりんライブ映像で入れるのがお約束
ゆかりん王国のふがまるちゃんが最初のパフォーマーだったけど、いつのまにか月にも飛び火して今は色んなコミュニティでやらかしてます
ええ、引かれるか絶句されるか爆笑されるかですね。後悔はしてません(キリッ
ただ最近はキンブレを持ち込む同期や、ライブは盛り上がってこそという同志も増え、ずいぶん受け入れられやすくなりました
というか、「月があんなテンションならもっと上げても大丈夫なのでは?」みたいな雰囲気になって、ほかのコミュニティでもカオスさが加速していってますね
いい傾向です←

「ツインテール・ドリーマー!」
俺ツイのエンディング。主にレモン紗羽さん、弟、月の沼です
二人とも(物理的には)この場にいなかったけど、魂はちゃんと感じていたぜ
レッドたん可愛いよおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!と叫ぶのはお約束
映像とあわせて「テイルオン!!」とやるのも義務です
ちなみにこれは羊屋でも共通
間奏で一瞬映るメイドレッドたんはぜひ撮影しておきましょう



カラオケ解散したのが22:30
わかいなりさん、ふがまるちゃん、お父さん、しじみさんとは小田急改札前でバイバイ
師匠ともJR改札でバイバイ
ネカフェ探しにいくって言ってた。たくましい
1日ってか半日振り返って思うことは、やっぱり花火大会までの時間(約8時間)=EMAカラオケ(2時間)くらいカラオケの占める割合が大きい。濃ゆいっすわ
お疲れ様でした

by broken-range | 2017-12-11 21:41 | サークルEMA

2017.11 静岡旅行

c0219090_20355852.jpg
静岡と言えば「さわやか」のハンバーグですよ奥さん!

そんなワケで、ハンバーグ目当てにふらりと静岡へ行ってきました。
その時の旅行記をいつも通り、メモ形式でまとめます。


2017/11/23(木)
まったり起床
新横浜11:16発 ぷらっとこだまに乗車
「ぷらっとこだま」は、JR東海ツアーズの旅行商品で、東海道新幹線のこだま号に通常より安く乗れるという優れもの
しかも割引率は約25%程度で、金券ショップや株主優待券なんかと比較しても最も安いです!
東海道新幹線を利用して中距離程度の旅行を考えている人にはオススメですね。格安ゆえの制限も少しありますが
一応リンク張っておきます↓

車内で羊と合流。人権(コンセント)のある旅が最高らしい
やはり貴族の乗り物は早い
神奈川西部から快晴で、富士山がすごく綺麗に見えた
c0219090_20474322.jpg
12:24 静岡駅着
コンコースでふぶにゃんと合流
3週間ぶりだよ、すげーな
静岡下車は初めてなのに何故か案内役を買って出る月氏
羊は社員旅行で来たことがあったらしいが

お昼過ぎなので、早速メインのさわやかに突撃
駅からほど近い新静岡セノバの5Fに足を運ぶ(そこ以外の店舗が駅から遠い所ばかりなので)
現地に着くとやはり行列が
1時間ほど待つようでしたが、同フロアに丸善があったので退屈しないで済んだ
棚の間隔とかレジとか、津田沼みを感じたね
羊は大量の本を買ってた。あそこまで旅先で購入するのはちょっと珍しいかも?
ふぶにゃんは「キノの旅」の最新刊を、月は何も買わず
連日の旅行であまりお金なかったしな

QRコードからちょくちょく待ち時間を確認しつつ、いい時間に戻る
席に案内され、メニューを見ると「げんこつハンバーグ250g」の文字が!
c0219090_20525793.jpg
超腹減っていたので迷わずそれにしました(ちなみにオニオンソース)
しばらくして運ばれてきたのは、まさに肉の塊!!
c0219090_20544662.jpg
c0219090_20550134.jpg
肉を目の前で切り分け、アツアツの鉄板に押さえつけることで豪快に焼きます!
勢いよく弾ける肉汁と、ジュウゥゥゥゥ…!!と肉の焼ける音
さらに鼻孔をくすぐるいい香りも相まって、食う前から半端ないテロやで!
油も落ち着き、まずは熱いうちに一口
……!!!? んめな~~~~~!!!(海老名ちゃん風)

例によって羊の食リポも引用しておきましょう

肉の塊で運ばれてくるハンバーグを店員さんが豪快に切り分けてくれる
それだけでも結構な迫力があるのだけど、何より強いのはナイフを入れると返ってくる手ごたえ
跳ね返される圧に逆らって肉を切り分けると、かけられたオニオンソースと絡み合って…もう…!!

うん、文句なしに大満足だった!
ツイッターにメシテロ写真を投下すると、静岡県民の雨竜さんが食いつく
なんとなしに、新静岡セノバって雨竜さんの活動範囲ですか?と聞いたところ
「え、セノバにいるんですか!?!? 自転車で20分の距離なので今から行けますよ!──っていうか行きます!

おおぅ、マジかww
雨竜さんとは花火のとき会えなかったしオフりたい!……が、羊屋をEMAの中でもとびきり濃い人に会わせても大丈夫か?という思いもなくはなく
「同行人いるんですけど大丈夫です?」と聞き返したら、
「まったく問題ありません。とりあえず3DS持っていきます!」と力強い返事
そうだよなー!雨竜さん、物怖じする人じゃないもんな!w
そんなわけで突発オフ決定
まあ、EMAではよくあること

14:30過ぎだったかな、セノバの丸善前で合流
テンションの高さといい、目印の帽子といい、まったく変わってなかった
静岡は初心者ゆえ、雨竜さんにオススメの場所いくつか聞ければいいかなー程度に思っていたら、まさかのガイド役をずっと買ってくれた
しかもすげー詳しい
一体どこからそんなに話せるネタが飛び出してくるんだってくらい
街中の解説はもちろん、所々にアニメネタやポケモンなどを交えてくれるので飽きない
駿府城公園も一通り歩き回りました
c0219090_21125485.jpg
c0219090_21131196.jpg
実際にお城はないけどね
公園を散歩してから新静岡駅へ
静鉄清水線で柚木駅に移動
静岡護国神社の境内を抜けて、東静岡駅近くのコメダ珈琲in
ひっさびさにシロノワール食べました
c0219090_21151916.jpg
けっこうお腹にたまったから今度からはミニにしておこう
18:00くらいまでソシャゲのフレンド交換など
ここだけ見ると羊屋と変わらねーな
コメダを出て駅に着いたところでふぶにゃんとバイバイ
次は大井川鉄道乗りにいくときに会おうな!

月羊は清水に移動
ここは「ハルチカ」と「ちびまる子ちゃん」の舞台となった町なのデス
もう暗くなってしまったので駅前のお店にあるパネルだけ見に行く
c0219090_21182507.jpg
c0219090_21184342.jpg
サインもしっかり入っていました
とまあ、ハルチカに関しては一瞬で終わったのですが、このまま帰るにしても熱海まで行く電車が少ないということでもうちょいぶらぶらすることに
雨竜さんイチオシのエスパルスドリームプラザへ歩いて向かう
──真っ暗で人通りの少ない道をひたすら
途中、猫の集会所もあった

こんな所に本当にあるんか?と疑問に思いかけた頃、突如目の前に現れる観覧車
ドリームプラザの名の通り、きらびやかな電飾に彩られた商業施設がドーンと姿を現す
すぐ隣は海。なぜこの場所に作ったんだ…
せっかく来たので中も見学
1Fではお土産屋さんを。2Fは素通りして、3Fのちびまる子ちゃんランドへ
c0219090_21233845.jpg
──うん、一目見てやべぇ所だなと感じた()
でもせっかく来たので、お土産のクッキーを購入
ショッパーとレシートは記念に取っておこう

電車の時間も迫っているので清水に引き返す
19:30ごろ、熱海行き普通電車に乗り込む。雨竜さんとバイバイ
JR東海の管轄を超えるので切符を買わないといけないのがちと面倒
1時間くらい揺られて熱海到着
一度改札を出て、ようやくICカードで乗車
さらに2時間くらい乗って横浜に帰りました
お疲れ様


by broken-range | 2017-12-04 21:27 | サークルEMA