まったり聖地巡礼の日々を綴る旅ブログ。主に湘南鎌倉を舞台とした作品が多めです


by broken-range

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ブログ紹介(初めて来られた方へ)
読書レビュー
パズドラ
スクフェス
ラブライブ!
ラブライブ!SS
TARI TARI
聖地巡礼(TARI TARI)
聖地巡礼(俺妹)
聖地巡礼(つり球)
聖地巡礼(たまゆら)
聖地巡礼(未来日記)
聖地巡礼(ちはやふる)
聖地巡礼(ハナヤマタ)
聖地巡礼(ラブライブ!)
聖地巡礼(のんのんびより)
聖地巡礼(ココロコネクト)
聖地巡礼(ミルキィホームズ)
聖地巡礼(きんいろモザイク)
東方
日常
ポケモン:BW2
ポケモン:ブラック / ホワイト
ポケモン:ハートゴールド
ポケモン:エメラルド
ポケモン:プラチナ
動画紹介
座談会
短編企画
駅メモ
サークルEMA

以前の記事

2016年 05月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

ライフログ

ハナヤマタ関連商品

花ハ踊レヤいろはにほ(CD+DVD)


花雪(CD+DVD)


コドクシグナル(CD+DVD)[TVアニメ ハナヤマタ挿入歌]


ハナヤマタ画集 華画数多[カガアマタ] (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)


YOSAKOI SONG Series 壱 なる


YOSAKOI SONG Series 弐 ハナ


YOSAKOI SONG Series 参 ヤヤ


YOSAKOI SONG Series 肆 多美


YOSAKOI SONG Series 伍 真智


ハナヤマタ よさこいLIVE!

リンク

・星島みなとさんのサイト
さまよえるコミック
オリジナル長編マンガや聖地巡礼マンガを公開しているサイト

・EMA公式サイト
サークルEMA
江ノ島・鎌倉を起点に活動している湘南大好きサークル。
最新のニュース、グルメ、絶景フォトなどなんでもござれ!

・cross-wizardさんのブログ
ひとひらの桜
神奈川や東京の美味しいラーメン屋さんを紹介しているブログ

・雨竜三斗さんのサイト
雨降らしの竜
東方のオリジナルノベルなどの創作活動をされているサークル

・ゆーさんのブログ
ゆーの活動記録
色んなアニメの整地巡礼に行かれている方のブログ

・EMAによる湘南写真公開
湘南フォトギャラリー.com
EMAが撮影した写真をまとめたサイト。無料でダウンロードもできます

ブログパーツ

検索

最新の記事

羊屋カラオケセトリ
at 2016-05-05 17:08
羊屋津田沼オフ
at 2015-10-18 18:19
羊屋広島旅行記(3日目~4日目)
at 2015-10-12 23:25
羊屋広島旅行記(初日~2日目)
at 2015-10-12 23:22
羊屋大規模オフ 2015夏コ..
at 2015-09-07 22:33

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:サークルEMA( 5 )

EMA夏コミ参戦レポ

EM初の夏コミ参戦レポになります。
コミケ初心者なので相当現地でキョドってますが、まあそういう目線の記事も貴重(?)ということでお楽しみください。


8/14午前5時。
前日、というか当日の2時まで起きてたので三時間しか寝てません。
案の定、体が布団から離れたくなかったです。このまま二度寝したかったくらい。
この状態だったら完徹してエクストリーム参戦したほうがよかったかもしれんね。
さて、なんとかもそもそと起きだして軽くパンを詰め込んで出発。
最寄りのコンビニで飲物とお昼を調達。
前日のふがしーさんのアドバイスに感謝。
EMAメンバーとは大崎で待ち合わせとなっていました。
ので、武蔵小杉から湘南新宿ラインで行ってもよかったのだけど、初心者ぼっち行動は死亡フラグ立ちまくりだったので横浜で先に合流したいと申し出ました。
その横浜駅には6時少し前に到着。
相鉄交番前でお父さんと約束するも、ちょうど降りる駅で意識が飛んだらしく、鵠沼組が乗る電車にぎりぎり間に合うかどうかということらしい。
まったくもう!お父さんはドジっ子なんだから!私がしっかりついていないと!
というリプをヤヤちゃん風(=ツンデレ)に飛ばす遊びを久々にしながらしばし待つ。
本当はここのトイレでヤヤちゃんTシャツに着替えるつもりだったのだけど、周り見ても誰も痛T着てなかったので現地に切り替えました。
6:25。
ふがしーさんたち一行の乗った湘南新宿ラインが横浜駅のホームに到着。
事前に3号車に乗っていると連絡あったので見つけるのは楽でした。
ってかけっこうすいてたな。この時点でもっと同業者いるのかと思ってた。
お父さんは扉が閉まる寸前で合流。
ちょっとしたアクシデントがあったものの、EMAメンバー揃うことができました。
大崎に着くまで雨竜さんからコミケについて詳しく聞く。
どの駅で人が多く乗ってきて、どこの扉が階段/エスカレータに近くて、どこで待ち合わせると波にのまれずに済むか、などなど。
ほへー、猛者はやっぱり違うなーとずっと感心してました。
大崎に着いてもまだ人はエグくなかった。大井町でも予想していたほどではなかった。
というか普通に朝巻き込まれてる通勤電車のほうが混んでるわ。
ってことで若干拍子抜けしながらも舞台は国際展示場へ。
DOKI☆DOKIで胸が壊れそうだったよ!
駅自体初めてだったけど、アキバみたいにアニメ広告がずらーっと壁一面並んでいてテンション高まりました。
ついでにレーダーで周辺の駅を取っておくことも忘れませんでしたよ。
改札を出て右に少し歩くと見えてきました!逆三角形!
東方の例大祭以来だから、もう4,5年ぶりでしょうか。みなとみらいの大桟橋にちっちゃいビッグサイトもどきはあるけど本物はやっぱ違うね。
なにより周りが同業者だらけ!!これこそお祭り!って雰囲気でワクワクしちゃいます。
例大祭のときも、新橋からゆりかもめ乗る時点で東方色に染まってたなー。この空気懐かしい。
サークル入場は、ふがしーさん、お父さん、僕。
レモン紗羽さん、雨竜さんとはいったん別れました。
ゆりかもめの下をくぐり逆三角形が目の前にそびえます。
でかいです。いやでも気分が高揚します。
徹夜組かな、通路で爆睡してた人たちもかなりいました。
うーん、流石にそこまではしたくない。というか普通にあかんでしょ。
チケットをスタッフに見せて東ホールへ。
スタッフに聞いたりしながら無事設営ブースにたどり着きました。
チケットが三枚だから三人分座れるスペースがあるのかと思ってたけど、パイプ椅子二つだけなんだね。
なにやら印刷所の広告も大量に配られてました。
ひとまずそれはどけて設営準備開始。
クロスを敷いて本やら鳴子やら並べていきます。
一番感心したのが針金の使い方。あれでちゃんと立つんやな。
ふがしーさんが手慣れた様子でさくさく準備を進めている一方、昔から図工とか苦手だったつきにゃんさんは買い出しに行ったりしてました。
まだサークル入場者しかいないはずなのに、もうファミマに入場制限がかかってた。
どんだけだよ。
ボールペンや食糧を購入して戻るとあらかた準備は終わってました。
ぶっちゃけ初参加……??と疑問になるほど凝ってたです。そのときは島で一番目立ってたくらい。
ふがしーさんの百合妄想やべぇわ。
スタッフに見本誌も渡し(こういう巡礼本はけっこう珍しいとおっしゃってました)、開始まで辺りをウロウロ。
自分たちの周りはほとんど巡礼沼で、まあつきにゃんさん的に購入確定だったよね。
あとは、鉄道沼、カメラ沼、車沼などなど。
鉄道を擬人化してカップリングするという発想はなかった。
世の中いろんなジャンルがあるんだなぁ。
10時になると一斉に拍手!いよいよ夏コミスタートです!
今年はやはりきらら系が人気あるみたいで、高度な情報戦は恒例のなのはとごちうさだろうとのこと。
まあ、あんまりツイッター見てなかったけどね。
開始一分で一冊目が売れてめっちゃテンション上がる。
その後も午前中はかなりいいペースでさばけました。
10:10には雨竜さんもスペースへ。
え、早くないっすか???
と思ったら西口から回ったほうが早くて~とかなんとか初心者にはわからない理論を語ってました。
お、おう、やっぱ猛者はすげぇな(n回目
レモン紗羽さんは企業ブースを見てから来たけど、普通に午後になってたよね。
もう二度と企業ブースには並ばないと言ってました。お疲れ様です……。
ふがしーさん、お父さんに売り子を任せて、つきにゃんさんは朝のうちに島めぐりに出陣。
目をつけていた巡礼沼と鉄道・カメラ沼、それに駅メモ本や2015夏コミ公式グッズを買い込みました。
11:30前にいったんブースに戻ってしばらく売り子。
ragunaさん、葉桜さんも遊びに来てくれて嬉しい!
葉桜さんの加賀さんのコスすごかった!長身だからモデルさんみたいだったわ。肌も白かったし。
思わず写真ばしばし撮ってしまった。
冬コミ時(抽選当たるかわからないけど)は、コスプレのご指導もしてくださるそうなので相模原で修業を積んでまいります←
午後になってからは、オゾンさん、レモン紗羽さん、ゆーさんもブースに到着。
オゾンさんなんて明らかに山籠もりする人の装備だったよね。
流石三日間とも参戦するだけあって強い……。
フォロワーさんで仲良くしていただいてる方も来てくださいました。
超しじみさん、まみんごすさん、やがみん会えて楽しかったです!
やがみんは私服がすごく可愛くてラブラブ構図で写真撮ってもらいましたw
冬コミのときにはぜひ売り子も!
途中で、お父さん、レモン紗羽さんと一緒に二回目の出陣。
今度は艦これ沼を中心にめぐる。
お父さんも僕も金剛さんファン(嫁艦は瑞鶴ですが)だったけど、あんまり本なかったなぁ。
けど大きい扇子は見つけました。あれはやばい。2500円出す価値があった。
あと面白かったのが世界のラーメン、カレーを艦娘たちが紹介している本で、内容的には幸腹グラフィティに近いかな。
艦娘たちがとてもおいしそうに、そしてエロく色っぽく食べてる様子はこっちまで腹が減ってきますw
レモン紗羽さんいい本見つけたわ。
午後の後半になるとだいぶ売れゆきも落ち着いてきました。
それでも200冊以上売れて、みなさんには大・大・大感謝なのデス!
これからもサークルEMAをよろしくお願いします!
16時を回ると再び拍手&三本締め。
夏コミ初日終了です。参加されたみなさんお疲れ様でした~。
明日も参戦するオゾンさんとはここで別れて、雨竜さん、ゆーさん、ふがしーさん、お父さん、レモン紗羽さん、僕の六人で駅へ向かう。
大崎で雨竜さんともバイバイし、一行は鵠沼へ。
そう!これから待ちに待った打ち上げです!
2500円でコース料理(サラダやステーキ、ラーメン含む)を食べられるお店で、出てくる料理が全部うまいのなんの!
お酒は別料金だけど、こんなテンションじゃ気にならないよね!
みんな3、4杯は飲んでてやばいテンションになってたw
僕は、レモンサワー、シンデレラ、梅酒。
ほかのみんなはエノシマ、日本酒などを嗜んでました。
食事が終わった後は藤沢に戻って二次会。
恒例のEMAカラオケで締め。
今季で歌いたいのが8/26に集中してるので発売&カラオケ入りはよ。
一時間半だったからあんまり歌えなかったけど、「SHOW BY ROCK」関係は入れた。
いい曲多いのよ。
22時過ぎにEMAメンバーと解散。
帰路に着きました。


ということで夏コミレポでした。
昔大船に住んでた人や、鎌倉プリンスホテルのすぐ近くに住んでらっしゃる人とも知り合えて楽しかった。
こういう交流が生まれるのもコミケのいいところですよね。
次の冬コミにも参加できることを祈りつつ。
ではでは。
[PR]
by broken-range | 2015-08-15 22:51 | サークルEMA

EMA夏コミ本詳細 1日目東メ-50b

だいぶ開催も近くなってきましたが、
無事現物も届いたので正式に告知します。

EMAサークル、今年夏コミ初参加デス!!
ハナヤマタの聖地巡礼本(500円)と、雨竜さんの小説(委託)を頒布予定。
場所は、1日目東メ-50bで、僕も当日は売り子やっています。
現物はこんな感じ。
c0219090_22233991.jpg
光の加減で少し見づらかったらごめんなさいorz
中身は秘密、ですが持ち運びサイズの観光雑誌として十分使えるものだと思っています。
作品を知らない方でも、どんどん手に取ってください! 湘南の魅力がいっぱいいっぱい詰まってます!

サークルEMAについて詳しく知りたい方は公式HPまで。↓
EMA-江の島と鎌倉の今がわかる!
[PR]
by broken-range | 2015-08-04 22:29 | サークルEMA

EMA江の島春祭りオフ

いつもの黒歴史メモ。
今回は3/15(日)に行われた江の島春祭りのレポートになります。
集まる前からTLで黒歴史臭がぷんぷん漂っていたけど、まあ見事にそれを上回ってきたよね←

ってことで以下行動メモ。
個人的な感想を含む部分もありますが、ご了承ください。


まず当日の天気。
一週間前の予報では雨。数日前の時点で曇りにかわり、前日にまさかの晴れ予報となるミラクル
EMA結界おかしいでしょう、とも思ったけど、10人規模で集まることを考えれば当然の結果だったのかもしれない。
つきにゃんさん7:20起床。
TLを追うと、早くも現地入りしているメンバーがちらほらいる様子。
というか、明らかに寝てない人もいたよね。長距離遠征組は大変そう。
ふがしーさんとゆーさんは早朝の稲村ヶ崎でさっそくやらかしていた模様。芝生で仮眠をとっていたら地元のおばちゃんにたたき起こされたそうな。なにそれ大阪なのん?
ちなみに妹も佐助稲荷でおばちゃんに声かけられたことあるので、鎌倉市はそういう場所なのかもしれない。

ちゃちゃっと支度を済ませて家を出る。
横須賀線内でTLを眺めていると、江ノ島小屋の朝食勢から本日第一回目の飯テロをくらう。絶許。
あそこまだ漁師汁定食しかたべたことないんだよねぇ。まかない丼超気になる。
誰か妹と一緒にもういっかい行ってくれる優しい人募集。
大船から「湘南のジェットコースター」と呼ばれるモノレールで江の島へ。
江ノ電江ノ島駅でわかいなりさんと合流しました。初めてお会いしたけど、話しやすい方で会話が盛り上がりました。
なぜか、TARITARIや江の島ではなく、パズドラの話題だったけど。
コスケさんかっこいいよな。俺もガチャ引いてもらえばよかった。
洲鼻通りの途中、ふがしーさんとすれ違う。第一声が「生シラス買ってきます」
ふがしーさんマジフリーダム。胃の大きさなら妹も負けないけど、行動力は遥かに劣るぜ。

集合場所には一時間早く到着。
着いてすぐに恒例のゆーさん握手会。ゆーさんイケボすぎてキュンキュンしちゃう。
お父さんからは冴えカノ原作&コミックス1巻を布教されました。コミックス版加藤&英梨々可愛すぎてつらい。みんな冴えカノ買おう(直球
妹は俺ツイイラスト集を布教。表紙のロリミートゥカたんと愛香だけでご飯3杯はいけるアレ。
あと止まり木の鎮守府と暗殺教室も。鈴×熊好き勢はぜひ止まり木の鎮守府買うといいよ! めっちゃ百合百合してるよ!
そんな感じでしばらく雑談してました。
ふがしーさんがシラスのかき揚げ2枚も食べていたのは流石である。

全員揃ったところで、10時すぎに行動開始。
基本EMAの集合は設定時刻+30分くらいがデフォなので、この日は珍しかった。
最初の目的地は岩屋で行われている大声測定。
島に入った途端、ふがしーさんとゆーさんが大アサリに突進していったけど、もはや何も言うまい。
時間に余裕あったので、久々に江島神社で儀式を執り行う(池の中にある賽銭箱に小銭を投げ入れるアレ)
EMAではわざと外して舌打ちするまでがお約束。
元ネタ知りたい人はぜひTARITARI見よう。むしろ知りたくなくても見ましょう(しつこい
島をぐるっとまわって岩屋で再びふがしーさんたちと合流。
さあ、EMAの悪夢(暗黒歴史)の開幕だ←

ここで、大声測定のルールについて少し。
まず受付で名前を記入し(本名でなくてもよい)、その後用意されているマイクに向かって叫ぶだけ(叫ぶ言葉はなんでもいい)
この一文だけで、黒歴史確定が目に見えてるよね。
この日の最高得点は90。
「幸せになりたああああああい」と切々と叫ぶ女性に生温かい視線を送りつつ、わが軍も戦闘準備を整える。
すなわち、撮影班もバッチリである。

結果についてはご覧のとおり。

<得点>
1位 90 ふがしーさん、オゾンさん
2位 89 お父さん、つきにゃんさん、ゆーさん、レモン紗羽さん
3位 88 超しじみさん

<叫んだ言葉>
「万策尽きたああああああああああ!!!」 ふがしーさん、ゆーさん、レモン紗羽さん
「ヤヤちゃああああああああああん!!!」 つきにゃんさん
「和奏あああああああああああああ!!!」 お父さん
「バカ!!おたんこなす!!!」 超しじみさん
「休みをよこせええええええええええええええええええええええ!!!!」 オゾンさん MVP

ほかメンバーのキャラ愛やらカオスさを吹き飛ばすほど、オゾンさんの叫びは深く深く響き渡りました。
なにこれ切実すぎて泣ける。
あと、今回は来られなかった雨竜さんの分も含めて、「にこまきいいいいいいいい!!」と妹が叫んでおきました。
あ、ごめんなさい! ちょっとテンション高かっただけなんです!
どれくらい高かったかと言うと、武蔵野アニメーションの社長がそこらじゅうで増殖するレベル
大声測定楽しかったねぇ、またやりたいねぇ(CV:社長の物まねしたEMAメンバー
お前ら腹筋崩壊するだろ、自重しろよ!
と言いつつ、妹が一番率先して声真似してましたけどね。

岩屋からの帰りには、初弁天丸を利用しました。
この日は波もおだやかで、かなりのスピードで移動したわりに揺れもほとんどなく、すごく快適でした。
岩屋付近に謎の空洞を見つけたり、シーキャンドルを新しい角度から見れたり、ゆーさんと10分くらい密着状態でいられたり、400円でこれだけの体験をできるのはいいですね(最後の関係ねぇだろ
また機会があったら乗りたいな。

まさきさんと合流した後、魚見亭へ。
お父さんの顔パスのおかげで事前予約とれていたのでスムーズに席へ座ることができました。顔パス半端ねぇな。
妹は江の島ラーメンを注文。ここではまだ食べたことなかったので。ってかラーメン勢一番多かった。
恒例の写真撮影会とTLへの飯テロを忘れずに行ったあと、各々自己紹介。
同じTARITARI好きでも、ハマるきっかけとなったシーンや好きな曲が違っていて面白かった。
特にふがしーさんが挙げた、校長がソリティアやってるシーンと最終回のパンツが脱げたシーンはピンポイントすぎてわろた。百合好きなのに意外。

昼飯のあとは、そのままお隣の実家(あぶらや)へ。
アレで注文が通じるのはEMAの特権。ちなみに白玉アラドーモのことな。
このときにはだいぶ晴れていて、外の庭でスイーツをいただきました。お猫様もまどろむほどの陽気。
わかいなりさんが置いていた巡礼ノートにもかなり書き込みが増えていて嬉しい限り。夏には白浜坂高校同窓会との合唱企画もあるそうで、期待が高まりますね。まだまだTARITARIは終わらないぜ!
スイーツテロのほかには、紗羽ちゃんの撮影会もやったな。
今度は胸元アップの写真をお願いしt(殴

まったりしてからは、いよいよ藤沢のカラ鉄へ。
現地到着は15時すぎ。
あらかじめ予約しておいた30人部屋に初めて通されましtが、広さが半端ない!
まずモニターは2つ。マイクは4本。部屋の中央には数人が踊れるくらいのスペースがあり、その左右に長テーブル。
なにかと激しい動きをするEMAにとって、これは嬉しいですね。
さすがに毎回予約はできないけど、大規模オフではこれまでの伝説を塗り替える黒歴史を生み出せそうです← ただ、同じ階にドリンクバーがないのだけちょっと面倒やな。
それはさておき、妹もヤヤちゃんTシャツとこればん、鳴子装備で臨戦態勢はバッチリ。
EMAの良識人()であるはずのレモン紗羽さんがぶっ壊れてたけど、愛知県民特有のノリでカラオケはスタートしたのだった。

ということで、以下カラオケセトリ。
歌った順番です。


01. 7─seven─
02. あぁ流川
03. 光るなら
04. プラチナジェット
05. COLORFUL BOX
06. Animetic Love Letter
07. 有頂天人生
08. 宝箱─TREASURE BOX─
09. 花ハ踊るレヤいろはにほ
10. ツインテール・ドリーマー!
11. リフレクティア
12. エクストラ・マジック・アワー
13. ホワイトデコレーション☆
14. 恋の2-4-11
15. 海色
16. それは僕たちの奇跡
17. Star!!
18. Dreamer
19. 星屑のインターリュード
20. 七色シンフォニー
21. 花雪
22. Fantastic future
23. カラフル。
24. Wonderful Rush
25. ハナノイロ
26. crossing field
27. 熱闘ヒーローガンバライジャー
28. 正解はひとつ!じゃない!!
29. 吹雪
30. ギミー!レボリューション
31. ebb and flow
32. マジLOVE1000%
33. 面影ワープ
34. パラダイス銀河
35. Daydream cafe
36. 心の旋律
37. 旅立ちの歌


以上。
10人規模で集まると、ノルマを達成するだけで終わっちゃったかなという印象。3時間じゃ足りない。
ラインナップとしてはいつもとあまり変わらないので、詳しいカラオケメモは前回や正月の記事を参照してもらうとして、ここでは特に盛り上がった曲を紹介。
……けっして書くの疲れてきたワケじゃないよ?(投稿画面開いてから2時間経過

・「あぁ流川」
 ろこどる挿入歌。中毒性やばい。アニメ一通り見た人なら流川市民になりきって歌えるはず。あぁ~~~、なが~れ~か~わ~~~。

・「光るなら」
 10人以上で合唱という夢が叶った! もう一つ、稲村ヶ崎で合唱するという夢も叶ったんだけど、それは後で詳しく書きます。

・SHIROBAKO主題歌群
 主に妹とふがしーさんがアニメ再現。「Animetic Love Letter」で、中身の入ってないウエハースを渡されたときはツッコまざるをえなかった。

・「有頂天人生」
 オゾンさん一人だけでも、ほか全員の声量を上回るんじゃないかってくらい歌唱力がすごい。惚れる。

・「花ハ踊レヤいろはにほ」
 空間広く使ってよさこい踊れるのはいいね。ゆーてまだサビだけなんで、見本動画見てもっと練習したい。

・「ツインテール・ドリーマー!」
 テイルレッドたんへの愛を叫ぶ時間。ツインテールロリになりたい(世迷言

・「恋の2-4-11」
 まさかのコール表をふがしーさんが持参。1枚もらったので次からは雨竜さんも満足するようなコールをみせてあげましょうb

・「Fantastic future」
 ゆかりんライブ定番曲=ふがしーさんの独壇場。妹もほぼコールメインだったのでまともに歌ってるのが一人もいなかった。でもホント楽しい。ライブ映像付きだし。

・「Wonderful Rush」
 途中からあらさきさんとも合流したので、ラブライバーの本気を見せてあげました。踊りましたよ、ええ踊りましたとも。1曲踊っただけで息上がるのに、声優さん3時間も動けるなんてすげぇな本当。

・「熱闘ヒーローガンバライジャー」
 すべてを出し切るためにある曲。1分半なのに、数曲ぶんのエネルギーがもっていかれる。サビからのあやひーパートでカオスになるのはお約束。

・「マジLOVE1000%」
 空耳バージョン。一時期ニコニコでの再生数がやばかった。ニラ!カニ!適☆当!

・「Daydream cafe」
 あぁ^~こころがぴょんぴょんするんじゃ^~


カラオケの後は再び江の島へ。
遅くまで営業しているとびっちょで晩飯。EMAがラスボスと認定しているシラスかき揚げ丼があることでも有名です。
そう、このときの僕たちはまだ知らなかった……。
一体いつからシラスかき揚げ丼がラスボスだと錯覚していた?と言わんばかりのシラス御膳を目の当たりにするまでは……。
いや、あれ量おかしいでしょ? 名物のとびっちょ丼でさえかなり大きいのに、並べると可愛く見えるくらいなんだぜ? それを完食したあらさきさんもすごいけどさ。
反対にお父さんは轟沈してた。改二になっても勝てなかったみたい。
ちなみにEMAの大和型一番艦はラスボスを6分で撃破という信じがたいことを平然とやってのけ、早々に去っていった。地味にかっこいい。地味って言うなよ。

で、とびっちょを出たころには21時近くだったので、帰宅組と稲村ヶ崎(黒歴史直行)組にわかれてバイバイ。
後者は、ふがしーさん、ゆーさん、お父さん、妹、わかいなりさんの五人。
ゆーさんの運転する車に乗って、夜のR134を疾走しました。湘南の風が超気持ちよかった。
スピーカーから「あいむそーりーEXODUS!!」も流してたので、脳内トレイシーごっことみゃーもり気分も味わえてお得だった。
途中、七里ヶ浜のコンビニでわかいなりさんとバイバイ。留学後、また絶対オフしような! 応援してます!
まあ、この後大阪に戻ったらすぐ金沢に旅立つみたいだけど。なんというハードスケジュール。
コンビニでアイスを買って稲村ヶ崎へ。
懐かしいEMA創立メンバーで本日最後の黒歴史とまいりましょう。

ということで、夜の稲村ヶ崎ですよ、プロデューサーさん!
スピーカーから光るならや花ハ踊レヤいろはにほを流しながら合唱。
EMAのポーズで写真も撮りました。30秒ほどシャッターを開けた状態でキンブレのライトを動かすと、軌跡が残って綺麗な文字になることがわかりました。あれは感動したわ。
そして本日ラストのノルマ。
アイスを食べて馬鹿こうせえええええええええええ!!と叫びながら砂浜をかける椿のシーンを4人で再現。
ほんと、いい歳してなにやってんだろうね、この人たち← でもそんなEMAが大好きです。


以上で春祭りオフのレポートは終わり。
なんだかんだ書き始めてから3時間以上経っていたので、そろそろ寝るとします。
次は紫陽花オフか、湘南よさこい祭りオフになるのかな。
妹もこれから社会人になりますが、6月の給料で一眼デビューする予定なので、今度からは写真も載せるようにしましょうかね。

ではでは。
[PR]
by broken-range | 2015-03-17 02:51 | サークルEMA

ぶらり北鎌倉路地小路探検

夏アニメの余韻がまだまだ残る中、ちらほら秋アニメを視聴し始めたつきにゃんです。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

この時期、台風が多くて(現在も今年最大の18号接近中だし……)なかなか外出も難しいですが、うまく晴れ間を狙ってぶらりと北鎌倉を散策してまいりましたので、その道中の風景をお届けしようと思います。
ただし! 北鎌倉といっても、超有名な円覚寺や浄智寺、明月院、建長寺などのお寺は一切巡っていません。
じゃあ、どこにスポットを当てた旅だったかというと……そう! ずばり、「なんの変哲もない路地」です!

へ? ただ路地回るだけに北鎌倉行ったの?と思われるでしょうが、ところがどっこい、コレがけっこう楽しいのですよ。
数週間前、横浜で「鎌倉 路地小路かくれ道」という本を見つけたことがきっかけなのですが、その本には通常の観光ガイドで紹介されている有名スポット(小町通りや江ノ電などなど)にはまったく触れておらず、逆に人気の少ない路地だけを取り上げていました。

大きな通りから少し外れるだけでもガラリと雰囲気が一変する。
それも地域ごとに、実に個性豊かな路地がたくさんあるのです。

小川のせせらぎが心地よい道、昭和の面影を残す道、文学や歴史が息づく道、潮風を感じられる道。

僕が通った北鎌倉では、緑の多い、自然と一体となった道という印象を受けました。
前置きが長くなりましたが、普通の観光ではあまり通らない、路地の魅力を伝えることができれば幸いです!

では、まずは大船から北鎌倉まで歩いてみましょう。
c0219090_19371851.jpg
c0219090_1937341.jpg
大船といえば、ご存じ交通の要所であり、駅から一歩外に出ると大船観音がドーン!と山の上に鎮座していたり、ラーメン屋を頻繁に見かけたりするけっこう栄えている場所ですが、少し移動すると緑が多く目に付くようになるのは知っていました? 実際、北鎌倉まで横須賀線で数分の距離なのに、大船と北鎌倉ではずいぶんと周りの景色が違いますよね。山に囲まれ、どことなく厳かな雰囲気漂う北鎌倉に着くと、「鎌倉にきた!」という実感が湧いてくる人が多いのではないでしょうか。

さて、そんな若者からお年寄りまで大人気の北鎌倉ですが、どの辺りから景色が変わるのか実際に歩いて調べてみました。
移動ルートは、大船駅を出て南東へ。小袋谷を抜ける大きな道路に沿って歩くと、「レイ・ウェル鎌倉入口」という信号に突き当たります。ここを右に折れると、目の前に見慣れた横須賀線の線路が! しかし、まだまだ街中といった雰囲気……。
踏切を渡り、左に曲がると北鎌倉駅に着くんだろうなぁ、とは分かりましたが、ここは敢えて踏切を渡らず、直前で細い道に入ってみました。

すると、どうでしょう!
通りから数歩路地に入っただけなのに、道は頭上の木の葉に遮られて暗く、木漏れ日がきれいなコントラストを描く風景にガラリと変わったじゃありませんか!(写真1枚目)
トンネルも見つけたりと、早速テンションアップです!
その後は、横須賀線と平行して歩きましたが、電車で通り過ぎるのとは違い、ゆっくり景色を堪能できるのが魅力。思わず「のんのんびより」を口ずさんでしまいそうな、のんびりした空気でしたよ♪

しばらくすると、北鎌倉駅が見えてきましたが、その手前で面白そうなトンネルがあったので突入!
c0219090_209049.jpg
ここは電車で見たときから気になっていたので、ワクワクドキドキと少年心を抱いて入ってみたものの、すぐ向こう側に出てしまってちょっとガッカリ……。
抜けた先は上り坂になっていて、どうやら神社がある様子。せっかくなのでお参りしておきますか、と境内から撮影したのが下の2枚。
c0219090_20152574.jpg
c0219090_20153798.jpg
ここが「八雲神社」という場所だと知ったのは後日のこと。境内からはご覧のように、北鎌倉駅を眼下に見下ろすことができます。
このあたりは割と開けているので、ちょっとした空中散歩のような気分を味わえました。

さらに道なりに進むと、「雲頂菴」や「「白雲庵」などの建物も。
c0219090_20195890.jpg
c0219090_20201081.jpg
c0219090_20202629.jpg
名前からしてかっこいいですが、外周もまるで戦国の城壁みたいでステキです! 北鎌倉の上空(?)にまさかこんな場所があったとは……。
さらに、「北鎌倉幼稚園」も建物自体がまるっきりお寺じゃん!!と驚いたり。古風な寺の中から園児たちの声が聞こえてきたときにはびっくりしましたよ。
そしてこの道。最後には円覚寺の境内に入って終了します。

以上が、北鎌倉の路地散策コースその1。
個人的にオススメしたいのが、次の2のコースのほう。
こちらは、北鎌倉駅を西に出てすぐの所にある交番脇の路地からスタートします。
c0219090_2030830.jpg
c0219090_2030212.jpg
c0219090_20303489.jpg
どうです? 初っ端からなかなか雰囲気あるでしょう?
ここは「おちゃぶき様の道」と呼ばれていて、漢字では「お茶ぶき」と書きます。おちゃぶき様は「咳の神様」と言われ、風邪のときに祈願すると体調がよくなったそうです。その際、お礼としてお茶を差し上げることになっていて、昔は――というか現在でも、お茶が供えられている光景を見ることができます。

さて、お次は少し山を登った所にある「北鎌倉女子学園」前より。
c0219090_2175625.jpg
c0219090_2181046.jpg
こんな自然に囲まれた高校に通いたかった……! 反対側の山に見えるのは散策コース1でも紹介した八雲神社や雲頂菴ですね。駅の東はお寺が多く、西は住宅街といった雰囲気。
逗子・葉山~鎌倉などは県内でも高級住宅街が並ぶ土地として有名ですが、前者が南国のリゾートっぽい雰囲気に対して、こちらはあくまで「古都」の空気を大切にしている感じ。でっかい洋館がどーん!と自己主張していることはありません。

道を少し引き返し、さらに細い路地を大船方面に進むと光照寺があります。
c0219090_2126664.jpg
さらに坂を登ると、大船観音を眺望できる場所にも出たり(写真中央奥)
c0219090_2127489.jpg
写真では小さく見えるかもしれませんが、実際かなりでかいです。高徳院の鎌倉大仏と同じく、中に入ることもできるので興味のある方は是非どうぞ!
その後は、ぐるっと回ってまた北鎌倉駅に戻ります。

以上が、路地散策コースその2。

いかがでしたでしょうか?
円覚寺や建長寺などももちろん魅力的ですが、ふと小さな路地に目を向けると、その先には面白い景色が待っているかもしれません。
これを機に、みなさんがもっともっと鎌倉を好きになっていただければ嬉しいです!

では!
[PR]
by broken-range | 2014-10-04 21:30 | サークルEMA

サークルEMAのサイト公開しました!

自分の所属している同人サークルEMAのサイトが先日完成しましたので、ブログでも紹介したいと思います。

トップページのスクショ(一部)↓
c0219090_10215126.jpg
とりま記事部分だけ。実際は巡礼動画やサークルメンバーの紹介など、ほかにも見所(?)ある内容となっております。
さて、ツイッターの名前でも@の後ろに「僕らはみんなEMA」と付けていますが、じゃあ「EMA」ってなんなのだぜ?ってことで軽く解説。
「Enoshima(江の島) Maji(マジ) Aishiteru(愛してる)」の頭文字とって僕が最初に考えたものです。……ネーミングセンスについては突っ込まないでください← あと似てるけどUMAとも違うからね!

記事タイトルと僕の普段のつぶやきから想像つくと思いますが、このサイトは湘南のグルメ・風景・イベント・聖地・オフの内容などをまとめたものです。
まあ、ぶっちゃけ愛を叫ぶ場所でs(ry

内容に関しては、写真や湘南クラスタのツイートを基準に、適度説明を付け加えたものになります。
※空腹時にうっかりグルメ記事読むと壮絶な飯テロを食らう可能性もあるのであしからず。
まだ公開したばかりで記事数も少ないですが、これからも様々なコンテンツを追加予定なので、よろしければ遊びにきてくださいな。
リンクはこちらからどうぞ~。

また記事増えてきたらブログでちょくちょく紹介していきますね。
ではでは。
[PR]
by broken-range | 2014-09-13 10:38 | サークルEMA