カテゴリ:ポケモン:エメラルド( 1 )

「ポケスペ」通りに

座談会は明日か明後日にアップするとして、今日はポケモン「エメラルド」プレイ日記。
いつも通り、興味ない方はスルー推奨。

さて、「ポケスペ」の影響で主人公を女の子(名前はサファイア)に即決定してプレイし始めた僕。
最初に選んだポケモンは、もちろん漫画通り、炎タイプのアチャモ(ニックネーム:ちゃも)。

みなさんご存じだと思いますが、「エメラルド」はまだGBA時代のソフトですから、すごい「昔のゲーム臭」を感じました。特に僕は、「ブラック」→「プラチナ」→「エメラルド」と時代を逆戻りしながらプレイしていますから余計にね。でも、「昔のゲーム臭」というのは決して悪い意味ではなく、むしろ初代の「緑」、GB時代の「金」「銀」をプレイしているような懐かしさを覚えました。

・道具は30個までしか持てない(第四世代からは無制限)
・タイプごとに、物理/特殊の区別が決まっている(第四世代以降は個々の技ごと)

など、初代と仕様がまだ変わっていない部分も数多くありますからね。
若干、慣れるのに時間がかかりましたが、「ポケモン」本来の面白さは今も昔も変わっていないように感じます。

で、ミシロタウンから出発したわけですが……。
ライバルの男の子の名前って勝手に決定されるんですね……。ユウキだったかな(できればルビーって付けたかった……)

まあ、それ以外は、
オダマキ博士、センリ(トウカ:ジムリーダー)、ミツル(病気の男の子)、マリ&ダイ(ホウエンテレビの取材班)、ツワブキ社長(デボン社の社長)、アクア団、マグマ団、ダイゴ(石集めの人)、ツツジ(カナズミ:ジムリーダー)、ハギ老人(元船乗り)、トウキ(ムロ:ジムリーダー)、クスノキ館長(海の科学館の館長)、クリ(カラクリ大王)、テッセン(キンセツ:ジムリーダー)
などなど、「ポケスペ」でお馴染みの人たちと出会えて、その度に「〇〇(←人物名)きたああああああああああああ!!!!!」と(心の中で)叫びながらプレイしています。

ええ、めっちゃテンション高いです。自重する気はさらさらない。
シナリオは、漫画でいうと単行本18巻の中盤あたりまで進んだところです。
そして、我が現在の一軍メンバーですが。


<ポケスペメンバー>
・ちゃも(ワカシャモ)炎、格闘:Lv.27
・どらら(ココドラ)鋼、岩:Lv.27
・NANA(グラエナ)悪:Lv.27

<普通のメンバー(ニックネームなし)>
・マッスグマ(ノーマル):Lv.26
・オオスバメ(ノーマル、飛行):Lv.24
・キノガッサ(草、格闘):Lv.27
・ユンゲラー(エスパー):Lv.27


……水タイプ、電気タイプの主力がいねえ……。
次が、四番目のジム、フエンシティのアスナ(炎タイプ)に挑むから水タイプ欲しいのに……。

だってだって、水タイプが現時点で、キャモメ、マリル、コイキングの弱い奴らしかいn(殴)、それに電気タイプのラクライは経験値テーブル多そうだから、育てるのめんどくs(タコ殴)

そして、エネコが出現地域をうろついても一向に姿を見せない。ポケスペメンバーのみで一軍を整えるのは、まだだいぶ先になりそうです。

うん、今日はそんなところ。
では、また明日~。

by broken-range | 2010-12-15 20:59 | ポケモン:エメラルド