バトルタワー攻略中なう

久しぶりにポケモン記事~。
今回はだいぶ濃い話になるので、興味ない方はスルー推奨。


さて、まずは現在の一軍メンバーの紹介から。

・ギャロップ(炎):Lv.72
・ガブリアス(ドラゴン、地面):Lv.72
・ルカリオ(格闘、鋼):Lv.72
・レントラー(電気):Lv.71
・ギャラドス(水、飛行):Lv.70
・ドダイトス(草、地面):Lv.70
・クロバット(毒、飛行):Lv.70
・フーディン(エスパー):Lv.70
・ストライク(虫、飛行):Lv.65

この内、捕獲要員は「でんじは」を覚えているレントラーと、「みねうち」持ちのストライク。
「でんじは」はバトルフロンティアで地道にBP貯めて、わざマシン購入しました。


現在は、バトルタワー攻略中で、35戦目(五週目)までは突破しました。
それでは、我がバトルフロンティア要員を紹介します。


・ガブリアス(持ち物:りゅうのキバ)、特性「すながくれ」
技構成→「じしん」「げきりん」「かみくだく」「つばめがえし」

補足:タイプ一致「じしん」「げきりん」がかなり強力。進化前ポケなら「げきりん」で確1。また、「かげぶんしん」など回避上昇系の積み技を使ってくる相手対策に、必中の「つばめがえし」を入れてある。
なお、努力値は、ワンリキー、ゴーリキー、ビーダル、ストライクあたりを狩って、攻撃に大半を注いでいます。残りは、フローゼルを倒しまくって、素早さに振ってある。
ジャッジによると「平均以上の能力」だそうな。


・ギャラドス(持ち物:しんぴのしずく)、特性「いかく」
技構成→「たきのぼり」「こおりのキバ」「ストーンエッジ」「りゅうのまい」

補足:特性「いかく」と高い耐久力を生かして「りゅうのまい」を積んだら、後はひたすらごり押し。ちなみに、こいつは「なみのり」を覚えていた元水上秘伝要員だったが、それだと相手が水タイプだった場合止められるので「ストーンエッジ」に変更。
現在の水上秘伝要員は、池で釣り上げたギャラドス:Lv.49が担当している。
努力値は、ガブリアスと同じく攻撃・素早さ重視。ジャッジ曰く、「平均以上の能力」。


・ルカリオ(持ち物:こぶしのプレート)、特性「せいしんりょく」
技構成→「はどうだん」「あくのはどう」「りゅうのはどう」「インファイト」

補足:タイプに鋼が入っているため、大抵の攻撃を「こうかいまひとつ」にできる。数値以上の耐久力が期待できるが、カイリューなど600族ドラゴンポケモンとかが出てくると、さすがに厳しい。
ルカリオは種族値的に、攻撃・特攻共に高いので、最初はアンノーン(獲得努力値:攻撃+1、特攻+1)を狩っていたが、途中からレベル上げがだるくなったので、コダック、ゴルダックを狩って特殊メイン型に変更。
特性「せいしんりょく」は、特性「てんのめぐみ」を備えたトゲキッスの「エアスラッシュ」(ひるみ率6割)に対して有効な防御手段となる。
ジャッジ曰く、「平均以上の能力」


・フーディン(持ち物:ふしぎのプレート)、特性「トレース」
技構成→「エナジーボール」「シャドーボール」「でんげきは」「サイコキネシス」

補足:多分一番改造を加えたのがフーディン先生だと思う。自力ではエスパー技しか覚えないので、わざマシンを消費して、草、ゴースト、電気の特殊技完備。
ジャッジ曰く、「能力はまずまず」だが、フーディンの本命とも言える特攻がVだったので、バトフロ要員に採用。もちろん、それに合わせて努力値も特攻、素早さ命で振ってある。
ちなみに、フーディン先生は「10まんボルト」を覚えないらしいので、「でんげきは」で妥協。一応、必中だからいいか~って感じ。



まあ、長々と書いていますけど、基本的にシナリオ攻略ポケに多少手を加えた程度です。
でも、HGSSではバトルタワー24戦目で敗北したのに対し、今回はすでに35戦目まで勝ち抜けているから、良い感じ?
うん、少しずつ戦略をものにしていきますよ。
ひとまずは、本気クロツグ(49戦目)まで辿りつきたいな~……。

ここまで、読んでくれた方、本当にお疲れ様でした。
では、また明日~。

by broken-range | 2010-12-08 18:38 | ポケモン:プラチナ

そしてすべてはホウエン地方で完結する……

何日ぶりだろうね~、ポケモンの進行状況書くの。
最近、課題や執筆に振り回されがちですけど、もちろんゲームもやってますよ。
『プラチナ』がそろそろ初回殿堂入りを迎えそうなので、第三世代の『エメラルド』買ってきました。

ちなみに僕はかなり特殊な順番でプレイしていまして、

初代(緑)→第二世代(金、銀)→リメイク(HGSS:この時点で第四世代までのポケモンを知る)→第五世代(ブラック)→第四世代(プラチナ)→第三世代(エメラルド)

と、こんな風に途中をぶっとばして、後から戻る感じになってしまいました。

『プラチナ』『エメラルド』は、それぞれ『ダイヤモンド』『パール』『ルビー』『サファイア』のパッケージを飾っている伝説とも戦えるということなので、これですべてのポケモンを揃えられるはず!
そう、夏休みから始まった『目指せ! 約640匹の全国図鑑完成!』がもうすぐ実現しようとしています。あと……15匹ほどかな。


それはさておき、『プラチナ』における現在の一軍はこいつら。

・ドダイトス:Lv.52(草、地面)……御三家草タイプ。「じしん」「ウッドハンマー」が強力。
・レントラー:Lv.50(電気)……Lv.3のときから育てている使える電気ポケ。
・ギャラドス:Lv.46(水、飛行)……アタッカー兼水上秘伝要員。
・ギャロップ:Lv.47(炎)……炎技に加え、思い出しの「どくづき」「メガホーン」が優秀。
・クロバット:Lv.48(毒、飛行)……圧倒的素早さを生かした、先攻「あやしいひかり」が便利。
・フーディン:Lv.50(エスパー)……ずばぬけた特攻の高さに定評があるエスパーポケ。


<秘伝要員>

・ビーダル(秘伝特化)……「かいりき」「いあいぎり」「いわくだき」「ロッククライム」(陸上担当)
・ギャラドス……「なみのり」「たきのぼり」(水上担当)
・ムクホーク……「きりばらい」担当。一応「がむしゃら」「かげぶんしん」などで嫌らしい戦闘も。
・クロバット……「そらをとぶ」担当。


<捕獲要員>

・ゲンガー……「くろいまなざし」「ナイトヘッド」「したでなめる」「あやしいひかり」
・ストライク……代表的な「みねうち」要員。技構成も豊富なため、努力値は攻撃、素早さ重視。
・ユクシー……準伝説ポケモン。高い耐久力+「あくび」で安定した壁役 兼 捕獲要員。
・ビーダル(捕獲特化)……「いかりのまえば」連打で安心して体力を削れる。
・ムクホーク……HP1にしての「がむしゃら」特化仕様。努力値は素早さ重視で振ってある。
・ピカチュウ……「でんじは」要員。ただ耐久が紙なので、浴びせたらさっさと交代。


こんな役割分担になってます。
必要になるたびに、ボックス入れ替えるのが少し面倒ですが、まあそれぞれ何かしら特化させておいたほうが便利だしね。
ちなみに、『バトルフロンティア』用のポケモンはまだ作っていません。
とりあえずは、「チャンピオンロード」抜けて、さっさと殿堂入りしてこようと思います。


では、また明日~。

by broken-range | 2010-11-16 20:29 | ポケモン:プラチナ